晴れの日にしたいことは?

今日はえらい良い天気です。

ぶっちぎりの青空。

なんて爽快なんだろうか。

 

ただし気温はそんなに高くない。

午後からは暖かくなるだろうか。

お日様出てるんだけどなー。

 

日向に入ればそれなりに暖かいけどね。

日光パワーでぬくぬく。

しかし、ひとたび日陰に入ると、一気にクールダウン。

か、寒暖差トラップ!

 

早く安定して暖かい日が続くようになるといいね。

晴れててさらに暖かいのは至高だからね。

 

 

晴れの日はなんかうずく

ここまで綺麗に晴れ渡っていると、なんかPCの前にいるのが勿体無い。

そんなふうに思ってしまいます。

 

明るくて、晴れ渡った日に何か行動するんだ!

 

そんな衝動が湧きあがってきたり。

じっとしていてはいけない、そんな強迫観念めいたものがね。

だらだらしていることへの罪悪感めいたものがね。

沸々と湧き上がってくる・・・ような気がする。

 

これは、生物としての本能なんだろうか。

狩猟本能的な。

 

まあ、私にはそんな狩猟行動欲求はないんだけど。

うん、誰でも普通ないわなw

プレデターじゃあるまいし。

 

 

せっかく晴れなのだから

快晴の空を見上げるとなぜ、

 

何かしないともったいない

 

と思ってしまうのか。

この何かよくわからない行動欲求はなんなんだろう。

ただ、貧乏性なだけなのかw

 

とはいえ。

 

この晴天を生かせるような行動ってすぐには思い浮かばない。

 

洗濯か?

一気に洗濯物干して、ヒャッハーするか?

しかし、狭いアパートゆえ外に干せるスペースなんぞ無いし。

 

王道で運動するか。

快晴の空の下で動いて、ヒャッハーするか?

しかし、運動は早朝ウォーキングですでに済ませてしまったし。

 

 

もう思いつかねぇw

言語だけでなく、行動のボキャブラリーも低い自分に驚愕w

 

な、なにかないのか!?

突き抜けるほどの晴れ空だからこそ出来ることは?

 

 

ゆっくりしていってね!!!

まあね。

あれだよね。

別に無理に何かしなくてもいいよねw

 

室内から狂気を感じるほどの青空を見上げつつコーヒーとか楽しむ。

そういうのんびりもきっとありだ。

 

 

快晴なのに部屋にこもる。

これも贅沢な感じがしていいじゃないか。

これこそ、晴れの日にしかできない贅沢。

ゆっくりしていってね!!!

 

本当にこれでいいのか?

という疑念が晴れないけど気にしないw

本能が不平不満を申し立ててきてる気がするけど無視。

 

本能的衝動めいた強迫観念アトモスフィアは理性で押さえつける。

ユックリ・ジツ!!イヤーッ!!

 

 

ええ、本能を理性で制御できるのが人間ですよ。

そして、そんな屁理屈をこねくりまわして、室内から出ようとしないのも人間ですよw

コメント