寒い寒い言ってるだけじゃなにも解決しない

寒いですね。一気に寒くなりましたね。

今日は一段と寒さが増してやがりますよ。

もう本格的な冬って感じです。

 

冬は寒さが命。中華は火が命的な意味で。

いや、寒さで命が危ないのはこっちか。

パ、パトラッシュ・・・。

 

なんでこんなに冷え込むのか。

理不尽に理由もなく一方的に寒さを主張するなどありえない暴挙です。

これは許されざるよ。断じて許されざるよ。断じて。断じてだ。

 

なんて思って、外を見てみたら。

 

あ、雪。

 

・・・。

 

うん、なるほど。雪なら仕方ない。

寒さの理由としては申し分ないよね。

十分な理由付けがされて納得です。一件落着です。

 

仕方ないけど、だが許さんw

寒いのは嫌いなんだよぉぉぉ。

 

 

降っても降ってもまだ・・・

なんというか、かなり本気の雪っぷりです。

ちらちらと舞う、なんてレベルを超えてしまいました。

ぼそぼそ降り積もってます。積もってます。うわああああん。

 

もう、死の灰とかなんとか現実逃避してられませんねw

 

 

これは紛れもなく雪だ。嘘偽りなく降雪だ。

この本気っぷりは、こっちに直接被害が及ぶほどの雪として十分な量。

主に冷え込みとか。寒さとか。冷気による指先への侵食とか。

 

こいつはヤバイです。寒いのは言語道断です。

日常生活に著しく支障をきたします。

 

完全に積もりでもしたら、雪かきは必至。

周囲の雪が発する冷気に晒されるのも免れまい。

冷たいわ凍ると危ないわ溶けかけは滑ってさらに危険だわ。

 

ろくなことがない。

何よりも、寒さマシマシになるのが許せん。

 

うん、結局寒いのが一番嫌なんだw

 

 

来いよ雪!寒さなんか捨ててかかって来い!

少し積もっただけの現状でも、底冷えしてくる感じがします。

周囲を雪に取り囲まれると、それだけで低温地帯になりますからね。

このまま完全包囲されてしまったら、寒さの無限コンボ成立ですよ。

 

私の嫌いなものランキングの上位には、雪がランクインしてますからね。

今現在、嫌悪対象を直で突きつけられている状態ですよ。絶賛直面中ですよ。

嫌ってはいてもそれを止める術を持たない私をあざ笑いながら降ってますよ。くそがw

 

まったく卑劣極まりないです。

これだから雪はどうしようもないのだ。

寒さ冷気と寒気と寒波をまき散らすだけの生産性のない俗物めが。

 

すいませんごめんなさい。生意気いってすいません。謝るから寒いのだけは許してくださいw

 

 

ならば、寒さを利用してやろう

私は雪が降っても、喜んで庭を駆け回ったりしないタイプです。

コタツで丸くなる派です。極限まで丸くなってそのまま冬眠したいタイプです。

コタツで冬眠始めたら干からびて死ぬけどなw

 

しかし、嫌ってばかりもいられません。

そんなことでは冬は乗り切れませんからね。

ここは逆に考えよう。そうすると、

 

寒いからこそ、暖房が気持ちいい。

 

ということにはなるまいか。

きっと、なるはずだ。ひとまずは、なると思っておこう。

ならねばならぬ。ねるねるねるね。

 

 

暖房で身体をぬくぬくと炙る。これは冬にしかできない贅沢ですよ。

雪が積もることで、その恩恵はさらに増します。増加幅いっぱいです。

 

さらに、そこに鍋物とかつけてみたらどうでしょうか。

 

暖房によるぬくぬくした快適さ。

そこで鍋をつつくことで、その快適さは一気に加速します。美味しさのおまけつきです。

ほっこりメーターを限界まで振り切ること間違いなし。ぶっちぎるぜぇ!

 

この空間の心地よさは、冬の雪があってこその心地よさといえるでしょう。

寒と暖。二つの要素が生み出す完全なるシンクロニシティ。絶妙なるコラボレーション。

夏場にこれはできますまい。こうはいきますまい。冬でしかできるはずがありますまい。

 

冬場の暖房による温かさ。

夏場の根本的な暑さ。

 

この二つの感覚は完全に別物ですからね。

寒い日に暖房と鍋。それから得られる満足感と安心感と充足感。

これは夏には味わえない贅沢でしょう。

 

そんな風に考えれば冬の寒さも悪くない。

そんな気がしてきます。気がするだけかもしれません。

気がするだけのような気がきてきたという気がしないでもない気がする。何言ってんだ俺。

 

 

寒さとうまく付き合おう

寒いからこそ引き立つ何か。

甘くないスイカに塩を振るかのごとく、冬場を暖房のトッピングで楽しむ。

これで、雪とかまき散らして無駄に寒さの主張だけは激しい最低な冬でも好きになれる。

 

ええ、マイナスな部分だけ見て、それを呪ってるだけでは精神衛生上もよくないですからね。

 

そんなときは、こうやって楽しむポイントを見つけてやるのが正解です。

いい気になってアホ面ぶら下げながら寒さをばら撒いてる冬を逆に利用してやるのです。

環境利用闘法です。ざまぁ。冬ざまぁ。いい様に利用だけされてざまぁ。

 

・・・。

 

やっぱ和解は無理かなw

どうやっても寒いのいやだものw

コメント