わぁい!雪だぁー!!(白目

再び雪が降りまくっています。がっつりと。

おいおい、この間もがっつりと降ったばっかりじゃん。

もうちょっと容赦してくれてもいいのよ?

 

今回の雪は前回と違い大粒の雪です。

そこまで寒くないときはこのタイプよね。

凍結が不完全なのか、湿った大粒の雪が降る。

 

もっと寒い時は細かくて軽いやつが降ってきますからね。

風が来ると宙ま舞いまくるタイプの細かい雪。

ずっしりと地面に張り付く接着型。

 

これが不幸中の幸いというか。

なんといっても、湿って重たいおかげで地吹雪になりにくいからね。

前のように「視界が完全に白一色」にはそうそうならない。

 

なので、我が家の玄関先の吹き溜まりポイントも安泰ですよ。

好きなだけ強風で荒れ狂ってくれ。

どれだけ暴風吹き荒れようが今回は玄関埋没はないぞw

 

まあ、重たい分、雪かきの労力は膨れ上がるんだけどさw

 

 

かちーん!

うん、どどんと降るなら湿った雪の方がいいな。

どっちかというと、こっちの方が好みだ。

視界奪われるのは怖すぎるからね。吹き溜まりも、もう嫌だからね

 

まあ、雪という存在自体は嫌いなんだけどな!!!www

 

しかし、湿ったタイプの雪は視界には優しいんだけど、その後がよくなかったりする。

重たくて雪かきが重労働というのもあるんだけど、

 

凍りやすい

 

という特徴があるのですよ。

 

なので、割と早めに処理しないと後が大変。

下手に放置するとカッチカッチになってしまいます。

シャベル射すのも一苦労になります。

 

こうなると、雪が重い軽い以前に、まず「突き崩す」という作業が追加されます。

 

ガッ!ゴッ!ジャリジャリジャリッ!!!

 

という感じですね。

足でシャベルを蹴って突き立てねばなりません。

ストンピングです。体重を込めたストンピング連打です。

 

体力の無さに定評のある私には過酷すぎる重労働。

死んでしまうw

 

やはり雪は敵だw

どんな雪も嫌いだww

 

 

凍った雪では遊ばない

そういや、子供頃は、凍った雪の上を歩いて遊んでたりしましたよ。

田んぼとか一面雪に埋め尽くされるのが普通でしたからね。

普段通れないルートをズンズン進むのが楽しかった記憶があります。

 

凍った雪ってのは、結構丈夫でね。

上で飛び跳ねたりしても、そうそう埋もれないのです。

田んぼの上散策し放題です。

 

けど、そうやって油断してると、ときどき足が飲み込まれたりもする。

ていうか、飲み込まれた経験があるw

 

そうなると大変。

なかなか足が抜けなくなるのです。

無理やり引き抜こうとすると、長靴を残して脚だけ抜けたりするw

 

掘り起こそうにも、雪がガッチガチだからね。

掘り出すにも一苦労です。

手で無理に引っ張り出そうとすると、踏ん張った部分が二次崩壊したりねw

 

あのはしゃぎっぷりは、寒さに引きこもり決め込んでる今の私からは想像つかないね。

雪の中で遊び回るとか、狂ってると思うレベル。

お前は雪の怖さといやらしさを何もわかっていないw

 

 

掘っても掘っても

どうやら、この雪は今日で一段落するようです。

いやあ、よかったよかった。

積もったと言っても、ヒザ下が埋まる程度の軽症。・・・軽症かな?w

 

まあ、前回の最強寒波さんに比べれば大したことはないのは確か。

ていうか、あれはやっぱ異常だったよね。

二度と来んなwww

 

とりあえずは凌いだけど、まだラスボス2月がまるまる残ってるんだよなー。

いったいどれだけ雪が積もることやら。

今年は後何回雪かきをせねばならないのか。

 

今から憂鬱でなりませんわ。ほんと。まじで。

 

 

コメント