ああ!レタスが!!レタスが!!!

レタスをもらいました。

普通のレタスではないやつです。

葉っぱっぽいやつです。

 

サニーレタスというやつですね。

 

食感が柔らかいよねサニーレタス。

通常のレタス程のシャキパリ感が無い。

なんか若干しなっとしてる。

 

水分が少なめなのかもしれないね。

その分レタスの味がしっかりと伝わる。

・・・ような気がする。

 

実際は食感の差くらいしかわかんねw

 

この食感の差は好みが分かれる部分じゃないですかね。

私はどちらかというとシャキシャキしてるほうが好きです。

知り合いは、柔らか食感の方が好きだそうです。

 

まあ、ドレッシングとか絡みやすくはあるよね。

表面が柔軟だからなのか、かかったドレッシングを弾かない。

ノンオイルドレッシングでも、しっかりと絡まる。

 

食べやすくはあるかもしれないね。

 

 

レタスは好きだが

まあ、どっちにろ新鮮なレタスです。

しかもタダです。

これはうれしいね。純粋にありがたいよね。

 

しかし。

だがしかし。

 

頂いたレタスの量が半端ないよ!

両手で抱えるほどにあるよ!

圧倒的なサニーレタス率だよ!!!

 

いつもいろいろと野菜をもらうんだけど。

それはいつもありがたいんだけど。

でもいつも量が凄まじいんだよねw

 

今回もその例にもれず。

そらもう大量のサニーレタスを押し付けら・・・下さりました。

 

私としては、

 

ちょっとおすそ分け

 

くらいで十分なんだけどもなw

 

 

さっさとしろ!間に合わなくなってもしらんぞ!!

ただでもらった新鮮なお野菜です。

分量が常軌を逸していようとも、ありがたいことにはかわりありません。

変わりありませんったらありません。

 

さて、ここで問題がひとつ。

 

美味しさの寿命です。

新鮮なうちに食べきれるかどうかです。

この大量のレタスを、いかに劣化しないうちに食べきるかです。

 

サニーレタスってすぐに葉がへろっへろになるんだよね。

ほんと鮮度がマッハです。

なるべくそうなる前に食べてしまいたいところですね。

 

これは普通に食べても無理でしょう。

なにか作戦を立てないと、せっかくのレタスを無駄にしてしまいそうです。

貰いものとはいえ、食べ物を無駄にするのは避けたいですからね。

 

こうなったらアレしかないな。

 

 

サニーレタス丼(レタスのみ

大量のサニーレタス。

新鮮なうちに、いかにして食べきるか。

作戦としてはこうです。

 

■用意するもの

 ・どんぶり

 ・ドレッシング

 

まずは、サニーレタスを食べやすい大きさにちぎります。

それをどんぶりに入れていきましょう。

ひたすら入れていきましょう。もうやけくそなくらいに入れていきましょう。

 

それを繰り返すことしばし。

どんぶりから溢れるほどに山盛りになったサニーレタスサラダの完成です。

ザ・レタスマウンテン。盛っただけ。

 

あとは、小皿にいれたドレッシングをつけつつ食べるだけです。

こうして毎食どんぶり一杯のサニーレタスを食べれば、一気に消費されること間違いなし。

簡単ですね。実に。

 

うん、結局力技なんだw

 

 

野菜をたべよう!ていうか食え!

というわけで、最近の食事にはサニーレタスが必ずついています。

しかも分量が凄いです。

それだけでもお腹いっぱいになりそうです。

 

そして、在庫のサニーレタスの葉が早くもしなしなしてきました。

むむむ、これはいかん。

食べる速度をあげなければなりますまい。

 

もういっそのこと、主食をレタスにしてしまおうか。

 

食べても食べてもまだまだあるからね。

主食化とかそれくらいやらんとホントに減らないぞ、これ。

エイリアン2に出てきたエイリアンの数くらいに減らないからね。

 

そして、私は気が付いた。

山盛りサニーレタスの日々で気が付いた。

 

ドレッシングの種類が一つだけだと飽きるw

 

まずは新しい味のドレッシングを用意してこようかな。

俺たちの戦いはまだまだこれからだ!!w

コメント