焼かずに茹でてしまった結果

スープの素。

インスタントラーメンについてくるやつです。

小袋に入ってる粉末のスープ。

 

ときどき、あれが余る。

スープだけ自分で作ることがあるからね。

その時は小袋入りのスープの素は使わないんだ。

 

スープつくるといっても本格的なものじゃないです。

大鍋にあれこれ具材を入れてひたすら煮込むとか無理無理。

 

自分でやるのはもっと簡単。

「味覇(ウェイパー)」を使うだけだ。

これと何かをブレンドする。醤油とか。

 

美味しいけど、それをやると付属のスープが余るw

 

 

麺が無いなら麺だけ調達しよう

中華麺ってそれ単体で売ってるよね。

生麺のやつです。

 

そもそも、自分でスープ作るなら、その生麺買ってきてやれって話ですがねw

でも、いつでも食べられることを考慮すると、やっぱり乾麺なんだよねぇ。

保存がきいて好きな時に取り出せるのは大きい。

 

私の杜撰な食生活は置いとくとして。

 

生麺です。

そう、スープが余ってるのなら、麺だけ買ってくればいいのさ。

ソーメンとかパスタに入れて新しいチャレンジをするのもいいけど。

やっぱ、ラーメンは中華麺がいいですw

 

生の中華麺って、だいたい焼きそばの近くに置いてあるよね。

マルちゃんの3食入り焼きそばとかの近く。

生麺コーナーなのかな。うどんもだいたいその位置だし。

 

その辺で中華麺物色中に思った。

余計な発想を思いついてしまった。

 

焼きそばも中華麺じゃね?

 

と。

ラーメンもいけそうじゃないのこれ?

 

 

焼きそばとラーメンスープ

一袋だけで売ってる焼きそば用生麺というのもある。

これは30円しない。安い。実際安い。

ラーメン用の中華麺はだいたい60円以上の場合が多い。

 

コスト差は2倍以上である。

 

・・・。

 

同じ中華麺なんだから、安いほうでも良くね?

そもそもインスタントの粉末スープに入れるんだし。

わざわざ高いラーメン用生麺買わなくてもいいじゃないか。

 

そして、ラーメン用に焼きそば麺を購入。

自宅に持ち帰って調理開始です。

 

 

焼きそばは焼くべき

焼きそば麺の袋には「蒸し麺」と書いてある。

おそらく、一回蒸して加熱したよってことだろう。

 

なら、ゆで時間を少なくした方がいいのかな。

生麺タイプのカップラーメンて、お湯淹れて1分くらいだよね。

ならば、こいつも1分だ。

 

適当に茹でて、余り物のラーメンスープの素をいれて完成。

なんだ、焼きそば麺でも美味しそうだぞ。

よし、これからは生麺はこっちにしよう。

 

そう思ったのは一口食べるまででした。

 

まったくコシの無い麺。

通常の生麺が持ってるぷりっとした食感とか無縁。

つるつる感もない。

 

ぶよぶよしてる上に、味もすかすかな感じ。

何より、付着してる油が美味しくない。

炒めたときはあんなに香ばしく香るのにな。

 

なんだろうな。

なんかおかしいな。

思ってたのと随分違う気がするぞw

 

専門用語で言うと。

 

くっそ不味いw

 

 

用法容量を守って正しく麺を使いましょう

茹ですぎだったのか。

もともと成分に違いあったせいなのか。

その両方だったのか。

 

とにかく、焼きそばラーメン化計画は失敗に終わりましたw

 

 

教訓

焼きそばは炒めよう。

 

コメント