更新画面が相手ならば筋トレをせざるを得ない

windowsの機能の一つが自動更新。

アップデートがフルオートで行われるシステム。

PC起動したら最後、更新がないかどうかチェックされるのでしょう。

 

楽と言えば楽なんだけど、意図しないタイミングで発生したりするからね。

そうなると、なかなかめんどくさかったりします。

アップデート中は、PCの使用が制限されるようなもんだからね。

 

とくに、すぐにPC作業を行いたい場合とかは、

 

なんだこのリソースを食いつぶすウィルスプログラム

 

なんて思うこともしばしば。

安全性を考えると、確かにグレートなシステムなんだけどね。

 

でも、もうちょっと控えめにやってくれないものかなw

 

グレートであることは確かのなのだけどw

 

 

六時五分

さて、私はなんやかんやあって、去年の暮れにPCを買い換えました。

それまでのWINDOWSは、「VISTA」でしたが、今では「10」になっています。

 

結構長い付き合いだったな、VISTA。

それゆえに、最初は10の勝手の違いに使いづらさを感じていましたがね。

今ではもう慣れてしまいましたよ。VISTAなんてなかったんだ。きっとw

 

で、この間気が付いたんだけど。

アップデート作業もちょっと仕様が違うのね。

 

私は早朝に歯磨きしながらPCをいじる日課があるのですがね。

この前の日曜日の朝に、

 

6時5分だからアップデート作業するぞ、異存はないな?

 >はい

 >YES

 

って感じの選択肢が出てきました。

はー、なるほど。10だとこうなってるのか。

更新作業をまとめてやるのかね。

 

この辺のこと全然わからないけどね。調べる気もないからなw

まあ、適当に作業を認証しておきました。

サクサクやっておいてくれよ。歯磨きしてる間に終わるだろ。

 

なんて思ったのですが、これが予想以上に時間を食いました。

 

 

すぐ終わると思ったか?

更新作業認証後、再起動して更新画面になったわけですが。

これが終わらないこと終わらないこと。

朝のPCタイムがどんどん食いつぶされていきます。

 

更新画面の%は遅々として進みません。

進行度を表す円は亀よりも遅い速度でじわじわ青く変わっていってます。

 

おっそw

思ってたのと違う速度w

歯磨き終わってもまだまだ更新中。

 

こうなるともう、することがなくなってしまいます。

いつもなら、一日の始まりは歯磨きしつつのPCタイムでしたからね。

それが更新画面に占拠されてしまいましたからね。

 

洗濯物も溜まってないから洗濯する必要もないし。

米もこの間炊いたばっかりで冷蔵庫にあるし。

外は雪が降り積もりすぎて、ランニングするどころじゃないし。

 

不意にできてしまった日曜朝の空虚な時間。

さて、なにをすればいいのやら。

 

 

空き時間の有効活用

よし、わかった。

このままぼけっとしていても何も起こらないからな。

こっちまで無駄に時間を浪費するわけにはいかない。

 

じゃあ、スクワットしますね(謎

 

ということで、モニターの前でおもむろにスクワットを開始しました。

 

なぜスクワットかって?

そんなもんお前・・・。

いや、ホントになんでだろうなw

 

きっと、何もしない、という非生産的な焦燥感に煽られて錯乱した結果でしょう。

PCの使用を制限された私は、いとも容易く平常心を喪失するからな。

この何の脈絡もない突然の奇行も、そんな理由があったとすれば納得です。

 

ようするに、錯乱した人間は何やらかすかわからんぞ、とw

 

 

ねぇ、まだ終わらないの?

というわけで開始されたスクワット。

チョイスしたスタイルは、足を大きく広げて行うタイプ。

ワイドスタンススクワットというやつですね。

 

さらに、負荷を高めるために、これをつま先立ちで行います。

もう一つ負荷を載せるために、さらにスロートレーニングでゆっくり行います。

 

自重だけのスクワットとはいえ、なぜ負荷を高めてしまう選択をしたのか。

この後少し後悔する羽目に陥ります。

 

だって、更新作業が、全然まったくこれっぽっちも終わる気配がないのだもの。

 

お、俺はいつまでスクワットを続ければいいんだ。

解放されるのはいつになるんだ。

ていうか、そろそろキツいんだけど。

 

うん、スクワットをやめればいいだけなんですがね。

しかし、その時はなんか、意地というか、対抗心というか。

そんな謎の感情に支配されていたらしくてね。

 

更新が終わるまで絶対にあきらめるものか!

 

なんて思いながらひたすら苦行を続けていました。

意味わかりませんね。早朝からなにやってんですかね。

寝ぼけてでもいたんでしょうか。

 

とにかく、

 

俺のスクワットと、お前の更新作業!

どっちが先に力尽きるか勝負だぜ!!

 

と、更新画面とのデスマッチを開始。

負けるものかああああ!

うおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

 

・・・。

 

数分後、力尽きた私が無残にも発見されるw

 

 

日曜朝のテンションが招いた悲劇

いやあ、更新画面は強敵でしたね。

まさか、終了まで40分もかかるとか思いませんでしたよ。

再セットアップじゃねぇんだからさw

 

歯磨きで消費したのが15分くらいだったとしても、残り25分。

そんな長時間スクワットを続けるだけの体力は私になかったのです。

もやしの体力のなさと虚弱さをいかんなく発揮した結果ですね。うれしくない。

 

まあ、10分くらいが限界でしたよ。

限界過ぎて、足がぷるぷるぷるぷるしてます。

疲労感通り越して、太ももになんか変な感覚があるレベルです。

 

自分なりに結構頑張ったんだけどね。ベストは尽くしたよ。

次の日、内モモに筋肉痛が発生して引きずるレベルでは頑張った。

しかし、それでも敵わないくらいに、更新画面は強かったのですw

 

残ったのは疲労感と虚無感と筋肉痛。

本当になんで、筋トレで対抗しようとか思ったのか。

 

寝起きのテンションて意味わかんねーよなw

コメント