久々の早朝ウォーキング(未遂

もう3月に入ってだいぶ経過しましたね。

寒さもじわじわとやわらいで来た感じです。

着込んだ服を一枚脱いでも平気なくらいの気温が増えてきたし。

 

寒さで自粛していた早朝運動を今度こそ再開するときが来たのかもしれない。

いや、再開すべきと告げている。私のゴーストが。

 

ゴーストとかいう妄言はともかく、やる気が出てきたのは確定的に明らか。

これは今日から今すぐに再開すべきそうすべき。

 

こういうのは思い立った時にすぐに再開しないとね。

また後でいいか、なんて思ってるとずるずると引き延ばすことになるからね。

寒いし暖かくなってから、ってずるずる引き延ばした結果が今だからね。

 

ということで、今日は早起きですよ。

五時前に起床ですよ。

 

ふふふ、待っているがいい早朝のご町内よ。

私は帰ってきたぞw

 

 

さっそく、運動用の装備を引っ張り出してきました。

 

ジャージ。

スニーカー。

帽子・・・は、不信感与えそうだから置いていこうw

 

割と軽装です。

半袖Yシャツの上からジャージ着こんだだけです。

どうせ運動すると暖かくなるからね。これでも十分でしょう。

 

準備が出来たら、いざ玄関のドアを開けてお外へGO。

 

3月とはいえ、早朝5時はまだまだ真っ暗です。

そして。

 

予想以上に寒いw

 

寒さのあまりに肩が自然と窄まるレベル。

おかしい。

私の計算では、ちょっと肌寒いくらいを予想してたのだけど。

 

ま、まああれだ。

動いてれば身体も暖まってくるよね。

大丈夫大丈夫。

 

 

早朝運動するといっても、割と期間が開いてしまっているからね。

いきなりランニングするのはやめておくのが無難でしょう。

なので、ここはウォーキングから再スタートです。

 

ピリピリと凍える大気。

吹き付けてくる冷たい風。

二つが合わさってどんどん奪われる体温。

 

そんな環境のせいか、歩けど歩けど一向に身体が暖まってこない。

むしろ、刻一刻と体温が奪われて凍えていっている。

 

こ、こんなはずでは。

 

結構なペースでのウォーキングだったのだけどね。

速度を増すと、冷たい風が余計に強く吹き付けてきてね。

残った体温が急速に奪われていくというね。

 

こんなはずでは・・・w

 

 

トドメになったのが雪です。

途中からチラチラと降ってきやがりました。

 

あかん。

これはあかん。

もう、完全に予想外。

 

そら、雪が降ってくるような気温の中、薄着でうろついていたら体温も奪われますわ。

いくら運動で血を巡らせようとも、保温対策ゼロですからね。

暖まった部分も冷気ですぐに冷却されてしまうのは必然といえるでしょう。

 

本当にこんなはずではなかったのだけどなw

 

だって、3月ですよ3月。

3月も10日以上が過ぎてるんですよ。

なのに雪て。お前雪て。なんだそれ。

 

まあ、最近では4月ですら油断ならんけどもさ。

今年は暖冬だろう。

それくらい大目に見てくれ給えよw

 

 

結局、身体の冷えがマッハすぎて10分くらいで撤退してきました。

まだ早朝運動するには時期が早かったようだよ。

それを思い知らされたよ。寒すぎワロタ。おのれ。おのれぇ。

 

特に指先が冷えまくって死ぬかと思った。

この時期早朝運動する気なら、もっと着込まないとだめだね。

手袋も必須ですわ。

 

今度からは注意していこう。

今度があればだけどな。

予想よりも遥かに寒かったから、当分は再開しないよw

 

もうちょっと暖かくなったらな。

こうして、またずるずるといくのかw

コメント