増えゆくワカメ氏

乾燥ワカメを常備しています。

便利だからね乾燥もの。

ちょっとしたときにすぐに食べられる。

 

味噌汁にぱらぱらっと。

ラーメンにもちょいと追加。

一緒に粉末出汁入れてお湯注ぐだけでもいい。

 

この汁物へのアプローチ力よ。

 

乾燥状態から復元されつつワカメとしての姿を現しますからね。

とりあえずこれ入れとけば、簡単にワカメスープになりますからね。

適当につまんでいれるだけですからね。秒単位で可能ですからね。

 

万能・・・ではないけど使い勝手のいい食材ではあります。

常にキッチンに置いておくのも悪くありますまい。

 

 

 

 

出身国

乾燥ワカメで出回っているので多いのは中国産じゃないですかね。

安価ですからね。ぶっちぎりのコスパですからね。

ホントに、なんでこんなに安いのさ、ってくらいに安いですからね。

 

食っても大丈夫なのかよ!?

 

みたいなところはありますよね。

なにかと問題の多い中国ですからね。

乾燥ワカメまで爆発しそうな感じ。チャイナボカン。

 

後見かけるのは韓国産乾燥ワカメ。

中国産の2倍~3倍くらいには高い。

 

まあ、国産品はさらに高価なんですがね。

20g程度で3、400円はするからね。

中国産なんて100g100円で買えちゃうのに。

 

何が違うんだろうかね。

やっぱ食品への信頼なのかね。

 

どっちも衛生面でいいイメージがあんまりない感じなのがいかんのか。

特に中国不信の人は多そうだ。

中国産、韓国産の品が100%確実に汚染されているわけでもないだろうにね。

 

信頼って大事よね。

 

 

JP

差別が異様に大きく感じる乾燥ワカメ。

そういうのはよくないと思うんだけどな。

イメージ先行ってだけで、まるで生ごみを観るような評価だもんね。

 

私はその辺そこまで気にしないからね。

乾燥ワカメに罪はないからね。

なので、しっかりと国産の三陸産乾燥ワカメを買っています。

 

・・・。

 

差別してんじゃねぇかw

 

いや、なんていうかね。

やっぱ安心と信頼の国産品というかね。

 

国産品は肉厚で歯ごたえコリコリで美味しいからなー。

中国産は薄い。ぺらぺら。

安全性とか言う前にワカメ自体がイマイチ。

 

差別とかじゃなくて好みの問題。

中国産はなんかヤバそうってのも・・・ないわけではない。

韓国産はなんか同じくらいヤバそう・・・という気もしている。

 

やっぱ差別してるじゃねぇかw

 

まあ、国産ワカメは美味しいってことですね。

後は、価格さえもっとなんとかなりさえすればな。

まあ、品質の代償だからね。仕方ないね。

 

 

コメント