切除手術(VITA)

VITAのスティック不具合。

スティック部分だけ売ってるのを知ったこの間。

 

VITAスティック

 

つまり、度重なる誤動作、不具合、暴動、なんやかんや。

そんなものを一気に解決するには取り換えてしまうのが最良なんじゃね?

パーツ自体を交換していまうのがファイナルアンサーとなんじゃね?

 

と相成ったわけであります。

で、結論だけ先にいうとですね。

 

直ったわw

 

右スティックの下入力も消えた。

左スティックの右入力も消えた。

すっごい普通に押したときにだけ反応するようになった。

 

根本的部分を丸ごと改善してしまったわけだからね。

そりゃあ調子ももとに戻るというものですわ。

 

うーん、パーツ交換。すごい利き目だ。

もっと速く気が付いていればよかった。

小手先のあれこれやってたのが馬鹿らしくなるね。

 

 

ステップ1・解体

さて、スティックパーツ取り換えをするならば、避けて通れない部分がありました。

VITAの解体です。

この部分を避けていては、パーツの取り外しなんてできやしませんからね。

 

以前、フタだけはあけたことがあったんですがね。

なんとか内部から調整効かないモノかな、なんて思ってさ。

まあ、その時は思っていたよりも遥かに難易度高そうだったから挫折したけどさ。

 

しかし、今度は違います。やる気です。

バラす気まんまんです。赤い夕陽のバラバラマンです。

スパスパスパっとスパナを投げてやります。投げないけど。

 

というわけで、VITAを解体する手順を調べてみました。

教えてGoogle先生ってやつです。

そしたらまあ、あるもんですわ。解体説明のサイト。

 

PCH-2000の分解方法を画像付きで解説!

パーツ屋本舗 様

 

よし、これを見ながらバラしてやるかな。

 

 

ステップ2・粉砕

VITAのカバーって、全面ではなくて裏面が取れるのよね。

そこからパーツごとに仕込まれたネジを外さないと駄目。

そうやって、チマチマと掘りすすまないといけないのです。

 

要するに、スティック部分に辿り着くまで一手間かかってしまうのですな。

前はそれに絶望して、マッハでフタを閉じたんですがねw

 

しかし、今はやる気が違います。バラバラマンですからね。

ロボットなんかにゃ情けは無用ですからね。

臆することなく分解分解!そして分解!!!

 

ネジ解除。各種パーツ分離。

コントローラー部分の基盤分離。

とうとうスティックが内部から目視できる部分まできたよ。

 

漸く辿り着いたぜ。この瞬間をまっていたぜ。

諸悪の根源の歪んだスティックに止めを刺す日が来たんだぜ。

スティック、排除開始・・・!!!

 

ぽきっ・・・

 

あっ・・・。

・・・な、なんかケーブル接続部分の小さい爪みたいなのが折れた。

・・・・。

 

やべ・・・直んねぇ。

・・・。

ま、まあ即時にどうこうなるような部分ではなさそうだしいいかw

 

いいよな?大丈夫だよな?

大丈夫ってことにしておこう。

俺は何もしてない。してないww

 

 

最終ステップ・再構築

何事もなく左右のスティック交換終了。

後は逆手順で組み立ててやればOKです。

一部、組み立てようがなくなった部分がある気もするけど、きっと気のせい。

 

再構築後、いよいよ電源ONです。

果たしてちゃんと動くのでしょうか。

私の整備はVITAちゃんに気に入ってもらえるのでしょうか。

 

とりあえず、適当に地球防衛軍なんかを起動。

いろいろ動かしてみるテスト。

 

あ。ああ。

ああああああ!

 

普通に動く!すっごい普通に動くぞ!

勝手に移動して高所から転落しないぞ!

爆発物撃った瞬間に真下向いて自爆もしないぞ!!

 

やった。治ったんだ。これで本当にVITAは治ったんだ!

ありがとうございます先生!

これでうちのVITAちゃんはまだ生きられるんですね!!w

 

 

おまけステップ・まとめ

はい、こんな感じの体験記でした。

 

スティックの誤動作が起きたら、さっさとパーツ交換するのがオススメっすね。

Amazonで探すとマッハで見つかるからね。安いしね。

 

グダグダと小手先の延命テクをやっても直らないw

結局は時間の問題だからねwww

 

あと廉価版のVITAってネジを一本ケチってるのな。

基盤固定用のやつが一本しかないの。穴は二つあるんだけどさ。

これもスティック不調に関与してるんじゃなかろうか。まあ、よう知らんけどw

 

 

最後に一言。

 

分解は自己責任でね!!!

 

ケーブル固定用の爪とか超脆いからね。

簡単に折れちゃうぞ。折れたぞw

 

分解したけどもとには戻りませんでした。

 

なんてことにならないように気をつけましょう。

 

まあ、メーカーに修理に出すのが安全確実なんだろうけどさ。

時間かかるとか。スティック交換してくれなかったとか。

そんなんいろいろ聞くとねぇ・・・。

コメント