爪楊枝とVITA

家のPSVITAちゃんの左スティックは異常反応を起こしています。

 

ああ!右から!右から!!

 

右入力の主張が激しいのです。

激しいとかいうレベルを超えて激しいのです。

むしろ、右入力自体がVITAって感じです。メガネが本体的な。

 

まあ、触りさえしなければ問題ないんですがね。

動画を見たりするだけなら普通に使えるし。

十字キーだけ使うようなゲームやればいいのだし。

 

ようするに、そうやってずっと放置してたわけです。

スティック操作封印状態。

触ってはならない。降れた物には不幸が訪れる。そんなノリ。

 

しかしね、あれですよ。

新型出たら買い換えよう絶対に買い換えようはよ新型VITAはよ。

なんて思って過ごしていても一向に新しいVITAは来ないし。

 

そろそろなんとかしたいなー、なんて思い始めるには当然くらいの時間が経過していました。

 

 

実力行使に出たい

で、ちょっと調べてみた。

VITAのスティックは直せないものか、と。

前も調べてみたけど不発ではあったんだけどね。

 

そこで見つけた情報。

 

スティックを爪楊枝で掃除する

 

というやつ。

なんだそれ。そんなんでよくなるというのか。

ホントかよ。そんな簡単なことなのかよ。

 

VITAのスティックってラバーがついててある程度めくれるのですが。

その裏面を爪楊枝でゴリゴリやるといいそうなのです。

つまり、

 

汚れが原因

 

ってことですかね。

そのゴミをとってやればOKと。

 

はっはっはっ、いやいやそんなまさかね。

そんな簡単なことで直るわけがないよね。

騙されんぞ。私はそんな情報には踊らされんぞ。

 

・・・爪楊枝どこにあったかなw

 

 

実力行使に出た

そんなわけで爪楊枝を用意しました。

 

勘違いしないでほしい。

別に情報に踊らされているわけではない。

ただちょっと、丁度爪楊枝を使おうと思っていただけだ。

 

さーて、爪楊枝を使いながらVITAで遊ぼうかな。

 

ああ!しまった!右手と左手が滑ってしまった!

ついうっかり爪楊枝で左スティックの裏側をゴリゴリしてしまった!

ラバーをめくって丹念にグリグリしてしまった!!

 

いやあ、いかんいかん。

精密機械だからね。気をつけないとね。

今後こんなことが無い様にしないとね。

 

勘違いしないでほしいが、情報に踊らされたわけではないw

 

・・・。

 

あ・・・。

 

直った!!!www

 

右に動かない。全然動かない。まったくもってニュートラル。

ついでに、左上方向に引っかかる感じだったのも直ってる。

要するに完全な左スティックが復活。グリグリ元気に動くよ。クララが立った!

 

す・・・すげぇ!!!

爪楊枝すげぇ!!!

驚異のミラクルパゥワー!

 

ずっと信じてた!!!!!www

 

 

実力行使の結果

ということで、完全復活しました。VITAちゃん。

なんてあっさりとした方法であったことか。

もっと早くに気が付いていればよかったよ。

 

爪楊枝清掃後、スティックの内側を思いっきり吹いたりもしました。

ゴミは全部飛ばしてしまおうね。

さらに調子がよくなったかもしれない。うーん、素晴らしい。

 

不良品とかではなくて、ゴミが入り込みやすい、ってことだけだったのか。

 

・・・いや、それってやっぱり問題じゃね?w

PSPのアナコンはそんなことなかったのにな。

 

まあ、これで「変な動作起こしたときは爪楊枝」という保険ができました。

この先も当分は安泰でしょう。

新型?まあ、出てから考えるよw

 

良い子の皆は、VITAで遊び終わった後にはキチンと保護ポーチにしまおうね。

スティックの内側にホコリとか入り込むからね。

右に強制入力とかいう悲しいことになっちゃうからね。

 

 

 

コメント

  1. 幸坂糧一 より:

    本当に直った!
    てか、スティックの誤作動はよくある話だったんだ!しかも埃のせいだとは!
    でも、もう安心。
    貴重な情報、ありがとうございました!

    • 虎猫大佐 より:

      おめでとう回復おめでとうそしておめでとう
      そうなんです、スティックのお掃除は必要なのです
      ほこりは天敵!
      本体を剥き身で放置したりはやっちゃいけないね

      ただ、応急処置で一時的に直ってもすぐ再発したりします
      そういった場合は素直にスティック交換がおすすめ
      私もいろいろやったけど最終的には交換しましたw

      交換用スティックはAmazonで安く売ってるよ!