回転回転大回転

最近再びまたしても度重なるように際限なしに目が疲れている。

日々PC作業してるから当然といえば当然なのだけど。

それでも疲れ方が酷くなっている気がします。

 

歳のせいだろうかw

うむむ、なんか回復力が落ちてきているのかもしれません。

一日のダメージが修復しきれないのか。それが累積されいるのか。

 

食生活とかがいかんのかもしれん。

運動不足がいかんのかもしれん。

そもそも目を酷使しすぎなのかもしれん。

 

全部まとめていかんのかもしれんw

 

とまあ、思い当たる原因らしきものはだいたい推測できるんだがね。

改善のためになにかするとなると話は別。

なんていうか、

 

めんどくさいのはいやだ

 

という内なる本能から止めどなく湧きだす超理論が炸裂するわけです。

抵抗するのには膨大で圧倒的な量の精神力を消費することになります。

こいつは強敵だぜ・・・。

 

・・・とかやってるから目がどんどん悪化するんだよ!ww

 

 

回れ回れ

さて、こうなってくるとまず第一にやりたくなるのが「適度な運動」です。

なんちゃって運動で視力悪化に対しての防衛戦線を築き上げるのです。

プラシーボ的な。その場しのぎ的な。気分的回復を味わえるかもしれん。

 

別名、お茶を濁すぞ大作戦。

 

目指すのは視力が回復する感じの運動。

可能ならば室内で出来るのがいいな。

で、ちょっと思い出したのが、

 

ロングスイング。

 

まあようするに「腕振り運動」です。

その場で出来るちょっとした運動方法。

以前に見てこんなのもあるのかと思ったことがありました。

 

  • つま先をやや外に向け、足を開いて立つ
  • 腕や方には力を入れずにリラックスさせる
  • 左右に90度くらいの角度で腰を回転させる

 

そんな感じの運動方法ですね。

遠心力を利用して自然に回転させるのです。

筋力で振り回してはいけない。脳筋許すまじ。

 

コツは回転しきったときに、逆の足のかかとを浮かせることだとか。

こうすることで腰の回転角度が大きくなるそうです。

なるほどな。とにかく大きくぶん回せってことだな。

 

よし、これを実践してみようか。

 

 

回った回った

で、さっそく作戦決行。

思いついたら即実行です。

めんどくさいと思う前にやるのですw

 

直立スタンバイOK。腕、肩の脱力もOK。

腰の回転開始。右90度。左90度。

力を入れないように。かかとを浮かせて腰を可能な限り回して。

 

続けること10分くらい。

うん、これ。あれですね。

なんていうか。すごいあれです。

 

酔うw

 

うっぷ・・・うぼぼぼぼ。

気持ち悪いw吐きそうだw

ちょっとこれ続けられない。立ってられない。ダウン。ダウンです。

 

なんて危険でハードなトレーニングなんだ。

調べたサイトにはさも誰でも実行可能的な感じに書いてあったのに。

 

いや、私のやり方が間違っていたのか?

 

 

まだまだ回るよ

ゆっくり休憩後に、もう一度じっくりとやり方を調べてみる。

なんだ。なにがいけなかったんだ。

私は一体、回転運動の何をしくじったんだ。

 

ふむふむ。なるほど。

「目のリラックス」か。

見えるものを意識に入れない感じでやるのか。

 

よし!理解した!

これで逝けるはずだ。

再回転開始だーーー!!!

 

・・・。

 

うっぷ・・・おろろろろろろrwww

 

無理。無理無理。吐く。吐いちゃうよこれ。嘔吐まっしぐら。

無理に続けると立ってるどころか、座ってさえいられない状態になる。

完全ノックダウンです。強行したら吐く。絶対に吐く自信があるw

 

え?みんなこれが出来るの?マジで?

私が虚弱すぎるの?マジで?

 

 

回った結果がこれだよ

たぶんね、原因は「平衡感覚」とかそういうやつだと思うんですよ。

過敏すぎるというか。調整が効いてないというか。

とにかくバランスのとり方がなってないんじゃないかなと。

 

私は乗り物酔いとかも凄い方です。昔から極端に弱い。

車とか、動き出してすぐに具合悪くなります。

体調が悪い時なんて2秒もあれば余裕で酔えます。プロレベルですw

 

そういうちょっとした「揺れ」とか「振動」とか。

きっとロングスイングには、私の天敵であるそれらが詰まっているに違いない。

吐く寸前まで追い込まれたのだから間違いないw

 

ぐぬぬ、なんてことだ。

せっかくの運動方法なのに、身体に適していないとは。

少しずつ馴らしていけば改善されるかな?

 

しかし、この程度で慣れるなら、毎日の電車で乗り物酔い克服できてそうなもんだががね。

未だにだめだからね。長時間の乗り物。

私の三半規管の脆弱っぷりを舐めてもらっては困るw

 

 

耐久可能なだけの短い時間でも続けてみるかな。

果たしてそれで効果があるかは謎だけど。

そもそもこの方法で視力回復するのかが謎だけどw

 

やらないよりはやってみよう精神でなんとかチャレンジしてみるかー。

コメント