内臓活動は活性化したのかしてないのか

極力食べない日。

なんて日を作って実践したりしてました。

その日はだいたい飲み物だけで過ごします。過ごしました。

 

主食は味噌汁

 

そんな日を何回か続けたせいですかね。

今日は食べよう!超食べよう!今までの分も一気に摂りこもう!

 

・・・という日でも一食だけ満足。

なんてのが普通になってきましたよ。

空腹慣れというかなんというか。

 

もともと食べないときはホントに食べない感じではありましたがね。

でも、食べるときはしっかりいってましたよ。

もう、モリモリとさ。がっつりと腹のなかに詰め込んでましたよ。

 

そんな食欲衝動すら薄れてきてしまったようです。

 

違う。そういう変化を望んだんじゃないんだw

 

 

 

 

軽めの食事(笑

おかしいな。これはおかしいよ。

最近希薄な空腹感を煽るためにやりだした計画だったのだけどな。

食事量の減少を加速させるためのものではなかったはずなんだけどな。

 

こんな食生活がデフォルトになったらそのうち死ぬぞw

 

食べるときは、各種栄養を摂れるようなメニューがいいといいます。

なるべく幅広く。あれこれ取り揃えて。

一日一食ならなおさらね。栄養バランスはとっても大事だからね。

 

でも、最近のメインは「そば」「そうめん」。

しかも、一食だけでそれですからね。食事バランスなめてますね。

うん、これはやっぱ死ぬかもなw

 

美味しいんだけどな。冷たく冷やしたそうめん。さっぱりしたそば。

最近暖かいから尚更さ。簡単だし。手抜けるし。

でも、簡単さと美味しさが、必ずしも栄養に直結するわけでもないんだよな。

 

だいたい、そこで手を抜くのが一番悪いという話w

 

 

まあ、まだ平気よね

過去、かなりの長期間に渡って、

 

カップラーメンだけで生活していた

 

なんていう経験があります。

 

カップ麺生活は一か月以上あったかなー?

私は朝は食べない派だから、一日二食カップ麺ですね。

サプリメントとかも無し。純粋にカップ麺だけ。

 

それでも割と平気でしたよ。

人間はカップ麺だけでもそれなりに生きられる。

少なくとも一か月くらいでは倒れたりしない。ましてや死なないw

 

平気平気。まったくもって健常でした。

熱めの風呂に入ると貧血起こしかける程度の被害で済んだくらいです。

それはもう健常ではないがな。

 

そのときに比べればね。期間も全然短いわけですよ。

あと、今はサプリメントもしっかり飲んでるしさ。

そう考えると、まだまだ余力は十分なわけですよ。なんてことはない。

 

腐り果てた自信w

 

 

スムーズ!

だがしかし。

食が極端に細くなった以外にも変化はありましたよ。

 

お通じが改善されてきたぜ!

尻への負担が相当軽くなったぜ!

もう掘削作業の危険性ともおさらばさ!

 

腸が活性化してきたのでしょうか。

休み時間一気に増えたからね。疲労も取れてきたんでしょうか。

 

使わなければ疲労もしない。

疲れも抜ける。

疲労回復元気百倍症状改善。

 

これは大きい。非常に大きい。

というか、当初の目的の一つだし。

これで思い残すことはもうないぜw

 

しかし、内臓機能が活性化されてきたのなら、もっとお腹空いてもよさそうなもんだけど。

食欲減衰の原因は別の所にあるのかなー?

 

 

程ほどにしとけ

気になる部分はあるけども、そろそろ限界チャレンジはやめとこうか。

こんな状態なのに、本人は限界って思ってないあたりがもう限界なんだろうよw

 

最大目的であったお通じの改善はなったわけだしね。

それだけでももう十分って気がしますよ。成し遂げたぜ!って感じですよ。

トラトラトラですよ。ニイタカヤマ登っちゃいますよ。

 

後は、ご飯をいっぱい食べれるようになれば作戦完遂なんだけどな。

計画では、

 

食事制限しまくった反動で食欲増進!

 

というはずではあったんだけどもね。

 

現実は、食べないなら食べないで別にいいや、という意味不明な状態。

 

そこは欲しろよ!生き物としてさ!食べ物をさ!!!

 

緩慢な自殺願望でもあるのかw

 

コメント