きのあ将棋で遊んでみる

将棋勉強中。

最近の対戦相手は「きのあ将棋」です。

 

きのあ将棋

 

強さは、入門、初級、中級、の3段階。

格クラスには棋風の違う対局相手が設定されています。

 

入門ならば、「空 だめ子」という女の子。

「クッキー」という犬。

といった具合です。

 

まあ、カットインが入るとか。

キャラの顔が表示されて表情が変わるとか。

そういう演出はないのですがね。違いは棋風のみ。

 

しかし、多種多様な打ち筋のキャラと戦えるのは良いことです。

いろんな戦型を味わえるから勉強にもなるでしょう。

これは楽しい将棋が指せそうでず。

 

とりあえずの目標は、こいつら全員に勝つことですね。

 

 

最弱キャラ>>>壁>>>俺

しかし、現実は非情なり。

世の中はそんなにうまくいくようにはできていない。

将棋はそこまで簡単なものではなかったのです。

 

入門レベルがもう強いYO!!

 

ハム将棋に勝ったし、調整がてら軽く勝っておくかな。

所詮は入門だしな。

お試しでさっさと倒して初級キャラと戦おう。

 

なんて浅はかな考えは一撃で崩壊しました。

 

だめ子ちゃん強いじゃん。

最弱とは一体何だったのか。

その最弱以下の私は一体なんだというのか。

 

ていうか、入門?これで入門なの?

入門の壁はそんなに高いの?

入門以前の私はどういう存在なの?w

 

助けてよ!ハム師匠!!www

 

 

使うしかないようだな、棒銀を!!

もうそうなると、「四間飛車で勝とう」とか言ってられない。

私の知っている唯一の必殺技を使うしかありません。

 

ハムスターを一方的に血祭りにあげた原始棒銀を食らうがいい!

お前もサンドバッグにしてやろうか!!

怯えろ!すくめ!!将棋の性能を生かせないまま死んでゆけ!!!

 

・・・あ、負けましたwww

 

ハムスターよりもしっかりと指してくるのな。

棒銀対策はザルなんだけどさ。角取りマッハなんだけどさ。

そこからの無計画なごり押しではなかなか通用しない。

 

な、なんという強敵なんだ。

こいつ実は8段くらいあるんじゃないのかw

 

うん、ダメだ。このままじゃダメだ。

もっとしっかりと駒の動きを考えて指さないと永遠に勝てない。

最弱キャラに負け続ける、最弱以下の最弱のままで終わってしまう。

 

一手一手の駒組をちゃんと考えないとな。

 

 

勝てないこともない

その後、数回戦って、勝ったり負けたり。

負けの方が多くはあるけど、絶対に勝てない程強くもない。

そんな感じが続きました。

 

でも、やるからには圧勝したいよね。

勝つにしても、戦略を立てて勝ってるって感じじゃないのよね。

たまたまいい場所に駒が居た、って勝ち方なのよね。

 

そういうのは勝ってももやもやするw

あと、四間飛車じゃ全然勝てないのはかわらず。

これはやはりド素人が手を出していい戦法ではなかったようだw

 

 

俺は四間飛車をやめるぞ!JOJOォォォォォ!!!

少しばかり「矢倉」というのを勉強してみることにしますかな。

「矢倉」+「棒銀」は初心者向け戦法らしいし。

これで、だめ子ちゃんくらいには快勝できるように・・・なるのかなぁ?

 

戦法とか、それ以前に、読みの浅さがあるんだけどなー。

ていうか、そこが大体の原因なんだろうけどなー。

まずは、明確な道しるべがほしいってことで。

 

将棋は本当に奥が深い。

コメント