30日プランクチャレンジ <30日目>

最終日です。

なにがってプランクですよプランク。

30日プランクチャレンジの最終日です。

 

ファイナルターンのメニューは、240秒~300秒までの加算。

まあ、大変でした。キツイ運動でした。キツすぎました。

 

運動不足のヤツが手を出していい領域じゃない

 

と思いました。

少なくとも、「一か月の間ちょっとずつやってきた」なんていう付け焼刃では無理。

無理だと思う。思った。思いました。思わざるをえませんでした。

 

4分以上のプランク維持とか3セットに分割してもキツいよ。

これはヤバイぜ。愚直に真面目にきっちりきっかり4分一発勝負とかキケンがアブナイ。

根性だけでなんとかしようとすると故障するぜ。

 

ちょっと運動不足でお腹周りが・・・

 

なんて理由で始めた人で、こんな長時間できるヤツはいるんだろうか。

無茶ぶりとかいうレベルじゃないと思うんだけどな。

 

 

ラスボス300秒

はい、というわけで最終日の30日目。

プランクの維持時間は300秒でした。5分です。

長いですね。すごく長い時間ですね。

 

だって、あれですよ。

5分もあったら、熱湯を注いだ赤いきつねが食べ頃になるんですよ。

そのくらいの長時間です。長いに決まってます。

 

この、カップうどんすら仕上がってしまうだけの時間を耐え続けないといけません。

なんというハードルの高さでしょうか。

「下くぐっちゃだめ?」って聞きたくなるくらいに高いですね。

 

やったけどね!

もうここまできたらやらないといけない雰囲気だったからね。

ここで投げたら、今年一年うまくいかない気がするからね。もう終わるけどね。今年。

 

腰の具合が心配ではありましたが、なんとか耐えてくれたようです。

うーん、キツかった。

これは毎日やったら確実にどっかおかしくなるわ。

 

 

30日プランクチャレンジ<結果>

途中から分割してセット制にしたものの、なんとか最後までやりとげました。

さて、やり遂げたら気になるのが、その運動の成果です。

果たして、本当に、30日プランクをちょびちょびやるだけで効果はでるのでしょうか。

 

□結果

・あんまり変化ないよ?

 

目に見えてお腹周りが変化したわけでもなく。

腹筋がギンギンに引き締まったわけでもなく。

腰痛が綺麗に改善したとかも全然なく。

 

うん、まあそんな気はしてたw

だって、ガチでやったわけじゃないもんね。

分割しちゃったもんね。そりゃあ真の成果は得られないわな。

 

やるなら一発で。ということなのだろうかね。

そのくらいの強行軍じゃないとだめなんだろう。

無理を通してこそ、一か月で腹回りが引き締まるということなのだろう。

 

でも、無理。無理すぎる。無理すぎた。無理すぎだったのです。

死ぬ気でやって180秒が限界です。それで力尽きます。

んで、そこまで無理すると身体にダメージが残ります。決して軽くない被害がでます。

 

突然の思いつきと変わらないレベルで行動した人間の限界なんてそんなもんですw

 

 

突発的な激しい運動はろくなことにならない

世の中には、今回のプランクチャレンジと対を成す、

 

30日スクワットチャレンジ

 

なるものも存在しているそうです。

これも、30日の間に加速度的にスクワット回数を増加させていく運動方法。

んー、極端。やっぱり極端。

 

何をやるにしろ、極端にハードなトレーニングはやっぱりキケンだよね。

意地でもやり遂げてやるぜ!なんて意気込みはいいけどさ。

なまった身体は精神についてきてくれないからね。運動不足は強敵だからね。

 

一か月中にどうしてもこの体をなんとかしたいんだ!!!

 

という人でもなければ手を出さないのがいいね。それが今回の結論。

結果だけを求めた刹那的な考えはやばいからな。

無理しない程度に、適度に毎日やるのがいい。それが最強。それが安全。それが確実。

 

根性なしと笑わば笑うがいい。ふふ。

私はそれよりも、ぎっくり腰の方が遥かに恐ろしいのだw

 

 

室内運動ならプランクって感じ

ただ、プランクという運動方法はかなり気に入りました。

ヒザをついて行うような軽めのプランクならば、詰将棋の本とか読みつつできるからね。

ながら運動ですよ。腹筋運動で将棋が強くなりますよ(?)

 

これはいいぞ。すごくいい室内運動だ。すげぇ気に入った。

うん、これからも無理のない程度に続けていこう。

今回みたいな強行軍は二度としない。

 

30日シリーズは素人お断りだなw

 

コメント