30日プランクチャレンジ <21日目>

30日プランクチャレンジも21日目です。

加速度も増してきた感じです。

一回の運動量が重たいのなんの。運動不足極まってますからね。

 

今回の区切りでは、

 

20日 150秒
21日 150秒
22日 180秒
23日 180秒
24日 210秒
25日 210秒
26日 お休み!

 

という構成になっております。

こっちも慣れてきたから30秒増加くらいでは動じません。

はいはい、増加増加。30秒30秒。ってなもんです。

 

気持ちの上ではな。

 

精神面と肉体面では大きな隔たりがありますからね。

どれだけ虚勢をはったところで身体は正直ですからね。

精神とは反比例して肉体は余裕できついですねw

 

超キツイ!って程ではないのだけどね。

そもそもそんなんじゃこの先続かないからね。

 

 

限界地点

私の場合、

 

一回のプランクで150秒一発勝負!!

 

とかはきつすぎるので分割でやっているのですが。

ここまでやってくると、実際にはどれくらいの無理が効くのかやってみたくもなります。

案外余裕でいけたりいけなかったりするかもしれない。

 

で、昨日試してみました。

己の限界地点の検索です。人体実験です。

人体実験で響きは背徳的で大好きです。

 

実はいけるかもしれないからね。

今日この日までの積み重ねが爆発するかもしれないからね。

予想を覆して余力余りまくりで出来ちゃう可能背もあるからね。

 

俺より強いやつに合いに行くってノリです。

 

150秒?強いよね。

序盤、中盤、終盤隙が無いと思うよ。

でも、俺は負けないよ。

 

なんて宣言できちゃうかもしれない。

元ネタのセリフを言った人は負けたけどな。

 

さて、どこまでいけるでしょうか。

実験開始です。

 

 

でっきるーかな♪×2

というわけで150秒プランク一発勝負が始まりました。

始まってしまいました。分不相応にも。

 

当初、プランクを開始した時の自分の感覚では、

 

「2分くらいはいけそうじゃね?」

 

なんていうのが、己が肉体にかかる負荷に対しての意見でした。

まだ、20秒とか30秒とかの時代の話。

果たしてその予想は当たっているのでしょうか。

 

さて、そんな感じで割とワクワクしつつプランク開始。

 

10秒、20秒、30秒、40秒。

全然余裕です。最初からできた秒数ですからね。当然ですね。

一時期、フォームがおかしいせいで腰が爆発したりもしましたがね。

 

50秒、60秒と超えたあたりから、身体熱くなってきます。

筋肉が使われてる証拠です。

心臓も鼓動が早まってきます。血流全開ですからね。

 

そして、80秒くらいから怪しくなってきました。

予想より限界が早いwいや、予想通りなのかw

並みの虚弱体質ではないことが実証されていく瞬間w

 

100秒超えるともう嫌になってくる時間帯ですね。

腰がやばい。変な感覚がじわーっと広がってくる。

この辺で止めないとまたクラッシュするかもしれん。でも、もうちょっとだけ。

 

最終的に130秒までで限界。

150秒には届かず力尽きる結果です。

地味に心臓バクバクになりました。

 

120秒超えた後の10秒間は、

 

予想を超えないとくやしいから

 

という理由でごり押し。

腰は無事。奇跡。

でも、こんな限界ギリギリチャレンジはもうやらないw

 

 

分割は正義

これはやっぱ無理よね。相当な無茶ぶりよね。

一か月後の最終日に5分間できるようになるとかさ。

無理にそこを目指すと絶対に身体がどっかイカれる気がします。腰とか。腰とか。

 

ていうか。

それが出来るような人は、最初から腹周り気になる体形ではないのじゃないかw

極限まで鍛え上げられた運動不足を舐めないでほしいぜw

 

やはり私には分割方法しかないね。

3セット構成が身に合ったやり方ですわ。

 

コメント