30日プランクチャレンジ 3日目

30日プランクチャレンジ中であります。

今日は3日目です。

ノルマになっているのは「30秒」。

 

まだまだ余裕です。簡単ですね。

どのくらい余裕かというと。

 

主人公が苦戦している強敵に、ポッと出のライバルキャラが勝ってしまう。

 

ってくらいに余裕があります。

そいつが主人公に向かって、

 

「もうお前の力なんて必要ないぜ」

 

って言っちゃうような余裕っぷりです。

新技とか新武器がいかに優れているか解説しちゃうくらいです。

それを装備して技を発動できる自分ってスゲーだろうってなもんです。

 

「俺の◎◎は△△だから、貴様の◎◎はもう時代遅れなんだよ!」

 

とか、いい気になって増長する感じです。

調子に乗りまくり。調子は乗り物。

 

まあ、そういう奴は、次の週あたりで痛い目みるんだけどね。

雑魚相手にいい気になってた報いがくるんだよね。

かませ犬ってやつだね。

 

だめじゃんw

 

 

加速する耐久時間

さて、30日プランクでは徐々にプランクの時間が伸びていきます。

6日から7日置きに休憩日が入るものの減少はありません。

 

一度始めたら後戻りはできない。

決して後ろを振り向いてはいけない。

なんという黄泉平坂式トレーニング。イザナギ疑似体験。

 

ちなみに、一周目の休憩日までの予定を見てみると、

 

1日目 20秒

2日目 20秒

3日目 30秒

4日目 30秒

5日目 40秒

6日目 お休み♪

 

となっております。

うーん、軽いね。すごく軽いね。

こんなんで本当に効果でるのかよ、って思うくらいに軽いね。

 

最初は慣らしも兼ねてこんなものなのかな。

 

 

首!肩!腰に!!

さて、腹の肉をなんとかしようと思って始めたプランクですが。

「なんと」というか、「まあそうだろうな」というか。

 

腰痛にも効果があるらしい。

 

プランク中は、背中の筋肉もピーン!!ってなるからね。

全体的に一直線になって緊張状態になるからね。

そりゃあまあ、鍛えられるというものです。

 

私は腰が弱点ですからね。

これはありがたい副次効果ですね。

腰が痛いのは最悪だからね。

 

背中の繋がりから、肩こりにも改善効果が望めるとか。

いろいろ敵っちゃうね。

もう、他の望みもかなっちゃうんじゃね?

 

プランクのおかげで彼女ができました。

プランクのおかげで宝くじに当選しました。

プランクのおかげで念動力に目覚めることができました。

 

みたいにさ。

魔術かw

 

 

頑張れ、後27日

まあ、そういった審議を確かめるためにも30日間やってみようってことなんですがね。

念動力は絶対に開眼しないだろうけど。

だろうじゃなくて絶対にしねぇよw

 

一周目はきっと、このまま余裕でいけるでしょう。

問題は2周目から。本番は1分超え始めてから。

そして、最終日の5分間に耐えきれる身体は出来上がるのでしょうか。

 

3周目あたりで潰れそうな予感w

コメント