新型周辺機器

PC新調後の更新中。

半年も放置してたんだから、書きたいことが大量にあるぜ。

 

なんて、思ってたのだけど。

何を書きたかったのか、すでに忘却の彼方というね。

 

途中までは、このネタはぜひとも書きたい。

あ、これもいけそうだ。復帰が楽しみだぜ。うひひ。

と、考えていたこともありました。ええ。ありましたとも。

 

しかし、だがしかし。

 

VITA生活が予想以上に快適だったものでね。

そこにのめりこむうちに、自然と日記、雑記ネタは記憶の底に沈んでいきましたとさ。

 

こんなことなら、さっさと買い換えてしまえばよかったw

 

 

多機能マウス!(予想

さて、PC新調にともなって、周辺機器も軒並み新しくなりました。

マウスとかキーボードとか。

ああ、スピーカーは据え置き。

 

んで、マウスとかね。

以前はマイクロソフトの普通のやつでしたよ。

右クリック、左クリック、ホイール。そんなシンプル構造。

 

新型マウスはそれに加えて、6個もボタンがあります。

多機能マウス!片手手で楽々操作!

 

なんだろうけど。

正直なにに使うかさっぱりわかりませんw

なんだこれ、どうしろというんだ。怖くて押せません。

 

あと、無意味に青く光るw

 

 

コンパクトサイズ

んで、キーボードが以前のDELL製にくらべて若干コンパクトサイズです。

 

基本的なキーサイズはそんな違わないんだけど、それがぎゅっと詰め込まれてる感じ。

間隔が狭い。少しの差なんだろうけど、違和感がものすごい。

いつもの感じでキー叩いてると暴発するw

 

とくに、Back Spaceキー。

こいつと、Insertキーの感覚が曲者です。

 

いつもより間隔が短いから暴発すること暴発すること。

Backさせようとすると、Insert叩いてしまうこと数十回。

あと1センチでいいから離して配置してほしかったなw

 

まあ、前のキーボードつかえばいいじゃないか、って話ですがね。

 

 

自爆装置ですか?

散々、慣れない慣れない言ってますが、今だけでしょうがね。

少し経てば、指の感覚もコンパクトサイズに合わせたものになってくでしょ。

 

それよりも謎なのが、キーボード右上についてるボタンです。

Mode、と書いてあるね。

 

なんだろうね。これ。

 

押したら、ロボにでもモードチェンジするんでしょうか。

それとも「流法(モード)」ってことでしょうか。

歯車的砂嵐の小宇宙でも作りだすんでしょうか。怖くて押せません。

 

 

モニターの罠

モニターの話はすでにしたけど。

実はこのモニタースピーカー内臓らしいです。

 

んん?でも、外部スピーカー無しだと音でないじゃん?

間違ったのが送られてきたのか?

どういうことなんだモルダー。

 

で、よくよく見てみたら、「HDMIケーブル」なるものが必要らしい。

これで接続しないと、音が出ない。

購入用時のモニターの説明にはっきり書かれていました。

 

HDMIケーブルの購入は追加オプション。

やられたぜw

そこはセット価格にしておいてくれよーww

 

ホント、世の中どんどん進歩して、おっさんの私にはついていけなくなってます。

 

 

ルールを守って楽しくPC!!

正体不明のボタンとか、未知のケーブルの存在とか。

そんななんやかんやがありましたが、こいつは新しい相棒です。

すべて受け入れて、この先も長く付き合っていこうかと思います。

 

 

コメント