剥げたテフロンフライパンの有効利用方法はあるのか

今日はオムレツ作りました。

フライパンを鉄製のものに買い換えてから卵料理が多いです。

そういや昨日も卵だったし。

 

ひたすらフライパンで卵を焼き続ける毎日。

 

だってさ。面白いのだもの。

綺麗に焼ける。くっつかないで焼ける。その爽快さときたらw

この高性能をどんどん堪能したくなっちゃうのさ。

 

本当に食材がフライパンにへばりつかないって素晴らしいことよな。

 

そんな感じで、新フライパンにべったりな今日この頃なわけです。

これはいいものだ。

新しいオモチャ最高w

 

 

こいつにできることはなにか・・・

以前使っていた、なんちゃら加工のフライパンは料理とは完全に無縁状態。

 

お前、なんでいまだに家のキッチンにいるの?

 

ってくらいに眼中から外れまくっています。

あれだけ酷使しておいて、いざ使えなくなったら放置かよ!

とか、怨嗟の声が聞こえてきそうです。

 

でも、捨ててないのが良心ですよ。

数年使ってきた愛着というものがありますからね。

そう簡単に切り捨てられはしないのです。

 

ナニカ使い道はないものだろうか。

 

コーティングは剥がれましたが、鍋としての形状まで崩壊したわけではないですしおすし。

それならば、簡易的な鍋として使うのはありかもしれない。

炊きこみご飯とか作るといいかもしれない。

 

けど、それも、新しいフライパン使えばいいわけで。

使い分ける必要性がないというか。

 

思いつくのは銃弾受け止めるくらいかなw

そうそう飛んでこないだろうけど。

そもそも、アルミで受け止められないだろうけど。

 

ていうか、はげたテフロンて、身体に入っても平気なのかな?

 

 

有害なの?無害なの?

剥げたテフロンが体内に入ると有害なんだよ。

だから、ハゲまくったテフロンのまま調理に使うとえらい目にあうよ。

って意見がありますね。

 

いやいや、体内に入っても別に無害だよ。

吸収とかされないからね。そのまま体外に排出されるだけだからね。

とかいう逆の意見も見かけます。

 

相対しまくる二つの意見があるようね。

どっちが正しいんだ。

何を信じればいいんだ。

 

有害有害言ってる人は、どこ情報の意見なのか。

ソースはどこよ。

ちらっと見たことあるだけで、さも知ったようなこと言ってるんじゃないの?

 

無害主張派も、似たような感じよね。

絶対的な根拠がない様に思える。

どっちもどっちってことか。

 

完全に正しいと思えるような意見なんて、ネットに転がってるわけないしね。

 

 

じゃあ、保留で

結局、はげかけたテフロンフライパンを使っていいのか悪いのか。

やっぱり捨てるしかないのか。

それとも銃弾を受け止める練習をした方がいいのか。

 

迷ったときは何もしないのが一番だな。

放っておいて困るものでもないからな。

即刻何とかしないと死ぬ、なんて状況でもないしな。

 

とりあえず置いておこうか。

 

・・・うーん、それでも何かに使えないものかw

 

コメント