卵が焼きたいよおおおおおおおお!!!

今日は出かけ先で、とあること思いついてしまいましてね。

そのせいで、ずっと気持ちがもやもやしていました。

もう、それが気になって気になってしょうがないというね。

 

なにがっていうとですね。

 

オムライス超作りてぇ!

 

ということですよ。

だって、美味しいもんね。オムライス。

しょうがないよね。そりゃ気持ちも不安定になるよね。

 

新しいフライパンにしてから、卵でいろいろと遊んでましたけどね。

オムライスのことはノーマークだったじゃないですか。

卵を使った基本の一つって感じの料理だというのにね。

 

一度そうと思ってしまったら逃れられないですよ。

オムライスの呪縛が発生しますよ。

絡め取られて満足な思考を阻害されること必須ですよ。

 

ああ、さっさと帰りたい。

さっさと帰ってオムライスを思う存分作りたい。

 

そんな一日でしたw

 

 

ヒャァ!我慢できねぇ!!オムライスだぁ!!

ということで。

今晩のご飯はオムライスです。

オムライスを作ります。作らざるを得ません。

 

ずっとうずうずしてたんだからね。

そんなん我慢できるわけがないよw

もう、作るべくして作るという精神状態ですよ。

 

今回期待しているのは卵です。

高熱のフライパンで作るとかなりうまい具合にいくんじゃないだろうか。

そんな期待でいっぱいです。

 

ケチャップライスの方は・・・まあ適当でw

 

じゃあ、作ろうかな。

作ろうかなーー♪

 

 

ご飯は適当に

まず適当に具を炒めます。

その後適当にケチャップを加えます。さらに適当に炒めます。コショウくらいは入れようか。

最後にご飯を適当に入れてちょっと炒めます。

 

完成です。

ホントに適当だなw

 

まあ、ポイントらしいポイントは、ご飯入れる前にケチャップと具材を混ぜておくことか。

そうすると、ケチャップの水分が飛ぶからなのかご飯がべたつかないのよね。

ケチャップ後入れだと、ねちょねちょご飯になっちゃうから注意が必要。

 

うん、気を遣うのはそこくらい。

具材も、その辺に適当にあったネギとハムだし。

 

だってメインは卵だもの。

こいつを美味しく食べるために、今日という一日を生き延びたのだもの。

 

さあ、焼くぜー。

超焼くぜー。

 

 

強火

オムライスの卵といえばトロトロの半熟です。

それがケチャップライスと合わさると本当に美味しい。

カチカチに焼いたものはイマイチ美味しくないからね。

 

卵は3つ用意です。

よくかき混ぜておきます。

 

で、フライパン。

 

超加熱しておきましょう。

火は強火です。超強火のままです。

鉄製フライパンの熱伝導率を最大に生かしましょう。

 

油を引いた熱々のフライパンの上に、卵を一気にどばーっ。

おお。すげぇ。

あっという間に固まっていくぞ。なんという熱量だ。

 

こ、これは予想以上に楽しいw

 

いやいや、ぼけっと見てる場合ではないわ。

手早く手早く。出来るだけ手早くまとめ上げないとね。

 

軽くぐるぐる回して広げたら、少しだけ焼きましょう。

半熟加減を損なわないようにね。

逆に生過ぎてもいけない。それじゃあ卵かけご飯になってしまう。

 

とろんとろんになったのを確認したら火をとめて、お皿のうえに待機しているご飯の上へ。

特に丸めない。平たいまま滑らせるようにして、ケチャップご飯の上にオン。

 

出来上がりです。

うん、良い出来だ。卵の焼け加減が最高ですよ。

これは絶対に美味しい。

 

 

いただきました

一日中頭の中で抱え込んでいた案件を消化できてすっきりです。

出来上がったものも美味しかったのでさらに満足です。

この達成感よ。まさしくご満悦。

 

そして、鉄製フライパンは思った通りの性能を発揮してくれました。

いかんなく加熱できるからね。フライパン焼きまくった状態で待機できるからね。

卵に一気に熱が入るから、半熟卵焼きが簡単に作れるわけですよ。

 

一気に焼くとやはり美味しくなるのでしょうか。

ふわふわのトロトロで最高のオムライスでしたよ。

ひいき目の可能性は否めないw

 

しかし、これはいいぞ。

これは本当に美味しいのが出来る。

今度また作ろう。そして、もうちょっと真面目に作ろうw

 

コメント