肉の日は幻想

肉の日なのに、とくにお肉の特売とかはしていなかった今日この頃。

おかしい。こんなはずでは。

安い(はずだった)鶏肉を買う計画が瓦解してしまった。

 

まあね。結局アレよね。

スーパーにしてみれば、

 

29日がお肉の日なんだから、今便乗しなくてもよくね?

 

ってことなんですかね。

最低でも、毎月1回はやってるイベントですからね。

そこまでの割引はなくても、周一回くらい、プチお肉の日があったりするからね。

 

豚肉特価!

 

みたいな赤字で売られていたりね。

もっと、クリスマスとかお正月とか。

そんな国民全員に浸透した○○の日でもないと、わざわざイベントは起こさないよね。

 

 

明日を見失った

今日の私の、本来果たすべきだた目的は、

 

肉の日にちなんだ特価のお肉を買う

 

ということでした。

しかし、現実では、そんな妄想に取りつかれていたのは私だけでした。

周囲は冷静でした。至って。

 

肉の日とかなに言ってんの、お前?大丈夫か?

 

みたいなクールな雰囲気の店員さん&お客さんでした。

ゴミ虫を見るような視線で、これ以上ないほどに私を蔑んで見下していました。

貴様のような奴は早急にこの場を去るがよい、とでも言いたげな表情でした。

 

・・・ように感じるほどになんのイベントも発生していませんでした。

普通に普通な普通すぎる普通の日でした。

こっちの被害妄想がマッハで捗るほどの普通っぷりでした。

 

まあ、実際に

 

「今日は、お肉の日ですか?」

「いいえ、違います」

「これはペンですか?」

「いいえ、それは仕事人が暗殺に使う簪です」

 

といった中学の英語の教科書めいた会話はしていないですがね。

そんなこと聞いて回ったら、私の正気を疑われますからね。

今現在、本当に自分が正気なのかはしらないですがね。失うような正気あったかなw

 

とにかく、目的を失った私は、店内をうろうろすることになったのでした。

全部私の一方的な思い込みが原因だがなーw

 

 

徘徊変人

本来買うべきものが売り切れだったり、そもそも売ってなかったり。

今日のように、特売かと思ったら違っていたり。

そういった場合での、その日のレシピの立て直し、といったことが私は苦手です。

 

 

そうなると、現場をうろつきながら、今日の計画を練るわけですが。

 

この時のうろつき具合といったらないですよ。完全に不審者ですよ。

同じ食品コーナーを2、3回くらい覗きにいったりしますからね。

万引き犯が獲物を物色しているように見えること間違いないですよ。

 

さらに、目的を失うと、なんやかんや買い込むことも多い。

 

若干お魚が安いな。買っておこう。ネギも安いやつだな。買っておこう。

ああ、半額品があるじゃないか。買っておこう。半額ってだけで買っておこう。

えっと、これもなんか安いけど。まあいいや、とりあえず買っておこう。

 

という感じです。

 

もう正気を失ってますね。

もともと持ち合わせていないはずの正気でさえ失ってますね。

レジで買い込んだものの金額みて、自分で驚く時すらあるくらいですよ。

 

暴走しないためにも計画は大事だよね。うん。

そして、計画が破綻したときの計画も立てておくべきだよね。

プランBだ。プランBはなんだ?

 

 

振り出しに戻る

結局、今日は魚買ってきましたよ。

 

サバと鮭の切り身。

冷凍保存してゆっくりいただきましょう。

 

やっぱ、肉より魚だよな。

これでなんの問題も無いよな。

誰だよ、肉の日だから肉を食べようとか言い出したヤツ。俺だよ。

 

よし、次の29日には、今度こそお肉祭りをしようw

 

コメント