君がっ!消えるまで!燃やすのをやめないっ!!!

前の記事で暖冬とか言ったせいだろうかね。

また寒くなり始めました。

しかも今日は風が強いです。外に出ると寒風直撃。

 

暖冬暖冬言われて12月の自尊心に傷でもつけちゃったのだろうか。

「12月ww」とか思われてると感じて、よほどイラッと来たのだろうか。

 

「ああ!?暖かいだと!?じゃあ凍えさせてやんよ!!」

 

とかそんな反撃なのか。

これは寒さという威厳を見せつけるための12月からの報復なのか。

 

12月さんマジ器小さい。そこはスルーしてほしかったな。

一年の閉めを担う月という大御所なんだからさ。

もっと余裕をもった対応ができるようになったほうがカッコいいですよ?

 

 

こういうさ、なにか言って言われ返されたときに「器小さい」っていうやつ。

 

じゃあ、お前は言いたい放題なのかよ。

 

とか思っちゃうよね。自分勝手極まりないとか思っちゃうよね。

まずは「ごめんね☆」っていうのが先じゃないのかと。

うん、どうでもいいんだけど。なんか矛盾してるなとw

 

 

暖房ッ!つけずにはいられないッ・・・!!

しかし、こう寒さを主張されると、どうしても暖房に手が伸びてしまいますね。

私は寒いの嫌いですからね。本当に嫌です。我慢なりません。

太巻きに入ってるでんぶくらい嫌いですよ。なんだあれは。なんであんなん混入してんだ。

 

というわけで、今も室内はストーブで温まっております。

暖かいって幸せだ。人間は毛皮がないからね。寒さに弱いよね。

 

うちは石油ストーブを使っております。

真冬の停電でも安心の灯油タイプ。

灯油さえ切らさなければ、電気が無くても温かさを保証してくれます。

 

ただ、気を付けないといけないのが不完全燃焼ですね。

一酸化炭素的なアレが中毒でアレして酷いときにはアレしますからね。

そういう状態ってかなりアレです。相当アレですよね。

 

まあ、ちゃんと燃やさないとあぶねーよな、とw

 

 

眠ると死ぬぞ!・・・死ぬかな?

昨日はストーブをつけたまま寝落ちしてしまいましてね。

ニコ生でホラー映像特集観て、そのあとちょっとゲームして。

そんなことをやってる間に、うつらうつらと。

 

気が付いたときには、完全に灯油が無くなってました。

燃料の無くなったストーブは、ちょろ火でポンポン音を立ててましたよ。

一酸化炭素ばらまき放題ですね。

 

そんな一酸化炭素ばらまき放題の室内でアホ面して寝てたわけですね。

もう2、3時間気が付かないで寝てたら中毒がマッハだったかもしれません。

まあ、そうそう死なないとは思うけどさ。その前に寒くて寝てられなくなるしw

 

あと、これが最も最悪だったんだけど。

不完全燃焼のせいで、部屋中が臭い。もの凄く臭い。

洗濯物にまで臭いがガッツリ移ってるw

 

石油ストーブ点火しつつの寝落ちは色々よろしくない結果になるぞ!

気を付けよう!!いや、割とまじで。

 

なんかこう、中毒症状が出ればネタになったのにな、なんて思わなくもないw

無事だったから言えることだよなぁーww

コメント