猛暑はもう終わりですか?

2、3日の間猛暑でしたね。

そりゃあもう物凄い暑さ。

いろいろ蒸し焼かれるかと思うくらいに。

 

それがなんということでしょう。

あっという間に沈静化してしまいました。

猛暑から普通の夏に。元通り。再置換。

 

むむむ、ようやく本番かと思っていたのだけどな。

思っているだけで終わってしまったよ。

ショッギョムッジョ!!!

 

国士無双テンパイして、

 

「ククク・・・この役満直撃で一気にトップだぜ・・・」

 

って浮かれていたら普通に流局してしまったくらいの肩透かし感。

 

いや、テンパイしたんだよ!

見事に役満だったんだよ!

ようやく流れが来たんだよ!

 

と思った矢先のこのスルー。

容赦ないスルー。超絶的にスルー。圧倒的すぎるスルー。

夏は?せっかくの夏本番は?

 

まるで何事もなかったかのように事は静かに収束してしまいました。

 

 

普通でいいじゃん

しかしまあ、これはこれでいいのかもしれないね。

キケンな程の暑さが続くのはやっぱよくないからね。

とくに外回りのお仕事してる人とかには堪らんからね。

 

私も夏に入ってから早朝ランニング再開しているんですが。

あの超真夏日はやばかったね。早朝なのにやばかったね。

こんな日に走るんじゃなかったって思うくらいに。

 

上昇した体温が逃げてくれないんだよね。

加熱が早いのに全然クールダウンしない。薄着のジャージとか関係なし。

冷却ファンの壊れたPCのごとく熱が溜まる溜まる。

 

暑くなりすぎると呼吸がヤバイよね。

変なリズムになって、上手に息ができなくなる。

そして酸素不足で意識飛びそうになるw

 

早朝でもそのザマだったのだからね。

日中に外で行動する人とかは、ほんとまともな仕事にならんよね。

駅に向かって歩くだけでもヤバかったもん。主にアスファルトの照り返し。

 

そういったことを考慮すると、やはり今くらいの気温が丁度いいのでしょう。

暑いことは暑いけど暑すぎない。

これがきっとジャストな夏なんでしょう。

 

夏ジャンキーとしては、ちょっと物足りないがなw

 

 

酷暑とぬこ様

過ぎ去ったとはいえ、斯様に異常なまでの酷暑だったわけでありますよ。

生物が外で行動するのに支障をきたすくらいにさ。

 

私がランニングで自滅しかけた以外にも、先の酷暑ではちょっとしたことがありました。

 

それがネコ。

母の家で飼っているネコたちです。

そりゃあもう、ぐったりしていたそうですよ。

 

いつもなら、ドアの前に居座って、

 

「にゃー!(外にでたいよー!!)」

「ニャー!(そこに外があるから遊ぶんだ!!)」

「にゃあ!(さっさとドアをあけろ!間に合わなくなってもしらんぞ!)」

 

なんて抗議の限りを尽くす猫たち。

しかし、あの酷暑日の中では実に大人しかったそうです。

一切外に出ようとしなかったそうです。

 

「くっそ・・・どっか涼しい場所ねぇのかよ・・・(にゃ・・・)」

 

って感じで、室内で日陰求めてのろのろうろうろしまくっていたとか。

 

つまり、ネコたちが生命の危機を感じて大人しくなるほどの気温だったわけですよ。

おそるべし超真夏日。

 

 

つまりネコが優先

ネコ様に暑さは天敵。上手く熱を逃がせない体質ですからね。

酷すぎる暑さはとっとと終焉させた方がいいに決まっています。

ネコたちのことを考えると酷暑が終わってよかったと思うべき。

 

私が夏好きとか関係ない。そんなどうでもいいことよりネコ様が大事w

 

ちなみに、ネコに扇風機はあんまり意味がない。そんな方法では熱が逃がせない。

だるそうにしてる子がいたら、直接冷やすタイプの方法で熱をとってあげましょう。

クーラー効かせるとかね。無いなら濡らしたタオルとか霧吹きとかでもいい。

 

ネコを飼っているなら体温調整のためにも室温には気を遣おうね!!

水分補給も大切だから、お水をたっぷりあげようね!!

舌を出してハアハアやりだす前にしっかり面倒見てあげてね!!

 

ネコ好きの私としては全てにおいてネコが優先されるのでした。

 

うん、酷暑について書こうと思ったら、途中からネコの話になってしまったな。

まあ、何よりも優先されることだからな。しょうがないなw

コメント