寝耳じゃなくても水

右の耳に水が入った模様。

そして出てこない模様。

なんて身勝手なやつなんだ。

 

「耳の中に水」を経験したことがある人は多いと思うのですが。

ずーっとごろごろごろごろしてて非常に不快です。

イライラします。精神が削られていきます。

 

そして、こいつがどうやっても出てこない。

延々と居座る。

延々とゴロゴロ言わせ続ける。

 

むっきー!!!!ww

うぜぇぇぇぇ!!!!wwww

 

 

 

ゴロゴロいうのは、甘えてきた時の猫だけでいいよね。

耳の奥のゴロゴロはあんな可愛らしさは皆無っすよ。

ただただ不快なだけ。お前はちょっと猫様を見習えw

 

しかし、なにか手段を講じないと。

このままでは私のSAN値がマッハです。

 

 

頭の中に水が!

そういや、昔々の小説に「アナザヘブン」というのがありましたね。

「水」に寄生されるお話。

うん、頭の中に入り込んで乗っ取ってしまうんだ。あと脳味噌シチュー。

 

ま、まさか。

 

私の耳に入り込んだ水もあれなのか。

なるほど、どうりでしつこいわけですわ。

このままでは私の人格が乗っ取られてしまう。

 

いや、むしろすでに私は私ではないのかもしれない。

そういえば、なんか脳味噌食べたいような。

 

ああ!窓に!窓に!!

 

いや、うん。

そう思うくらいにしつこく取れないんですよ、水。

どうしたもんかね。

 

 

ほっとけば乾くらしい

通常は、特に処置しなくても半日程度で水分は蒸発してくれるそうです。

 

うーん、そうはいっても半日以上経過しても、私の耳はごろごろしてるんだよね。

寒いからなかなか乾かないのでしょうか。

それともやっぱり寄生体なのでしょうか。

 

いろいろと試してみましたよ。

 

頭傾けて片足でトントンしたり。

耳を後ろ側に引っ張りながら顎を動かしたり。

 

出てこないよ・・・(´・ω・`)

 

もうめんどくせえw

 

 

解決方法(物理)

もうね。あれですよ。

こうなったらやってやりますよ。

直接攻撃ですよ。

 

綿棒で耳の奥を直にえぐってくれるわ!!

 

・・・というのはちょっと危なそうなので。

ティッシュでこよりをつくって、びくびくしながら耳の中へいれましょう。

そーっとそーっと。え?チキンですけど何か問題が?

 

直に耳の中に突っ込むといっても、どの程度の深度までが許容されるのか。

まさか、こよりくらいで鼓膜貫通はしないだろうけどw

 

びくびくしながら、適当にもそもそやること数分。

 

・・・。

 

あ。

治った。

 

 

さすがティッシュだ!

俺たちにできない事を平然とやってのけるッ!!

ティッシュさんマジ痺憧!!

 

 

ホントはやらないほうがいい

今回は水の不快感に耐えられず、短気を起こしての暴挙に及んだわけですが。

実際には、耳の中を直接攻撃するやり方はよくないそうですね。

外耳炎とかになりやすくなるそうですよ。おお、こわいこわい。

 

よくよく調べてみれば、ドライヤーで乾かす、なんて方法もありました。

物理でごり押しするよりも、よっぽど安全そうです。

うん、今度水に襲われたときはそっちをチョイスしよう。

 

耳を取り外して整備できれば一番いいのだがね。

サイバーパンク的なロボミミの開発が待たれるところです。

 

コメント

  1. yuki より:

    呼び水として、さらに水を入れる
    という荒業も世の中にはあるようですが
    私には到底真似できません。

    できることなら
    私は鼻を取り外して整備したいですw