味覚の変化と納豆のたれ

今日はなんかいろいろ作るのがだるかったので納豆ご飯です。

あとは、かきたま味噌汁。

これでも十分に美味しくたべられますからね。問題はない。

 

新しいフライパンを使うのが楽しくて、ちょっとはしゃぎすぎたかもしれない。

だって、なんでも綺麗に仕上がるんだもの。

予想を超えた美味しい仕上がりになるんだもの。

 

そんなん毎日遊んじゃうでしょ。

遊んだ上に美味しいのだからはしゃいじゃうでしょ。

子供ってそういうもんでしょ。精神年齢的に考えて。

 

まあ、そんな騒がしい日々が続いたからね。

ここらで少しはクールダウンするのもいいよね。

ちょっと火力遊びから離れないとね。

 

というわけで今日は納豆チョイスの日なのでした。

 

 

たれ

安心と信頼の簡単オカズ。納豆。

ネギでも入れればそれだけでさらに美味しく変貌する優れた食品。

面白い様にご飯が進みます。ゲラゲラゲラ。

 

しかし、ここ最近ちょっと変化が出てきました。

いつも通りに生活して。

いつも通りに食べていただけなんだけど。

 

なんか、「納豆のたれ」ってしょっぱくね?

 

あのパック納豆に入っている小袋ね。

あれを、一パックに全部入れるとかなりのしょっぱさを感じるのです。

塩分が強すぎて、舌にビリビリくるんです。

 

なんだこの高塩分は。

前からこんなにしょっぱかったっけ?

塩分濃度マシマシだったっけ?

 

ここまで濃くなくてもよくね?

 

なんて思うようになってきました。

歳のせいでしょうかw

 

 

味覚

そんな濃さが全力全開なたれを全部使うのはちょっとキツイ。

なので、最近納豆を食べるときは、小袋の半分だけを使っています。

これくらいが丁度い味。

 

今までよくこんなしょっぱいもん平気で食ってたな。

なんて思う。

味覚の変化というやつですかね。なんで急に。

 

まあ、心当たりがないわけじゃないんだけど。

 

この頃、一日一食だけだったり。

丸一日お茶だけですごしたり。

そんなことが続いたせいですかね。

 

あまり食べないから、味覚がリセットされたんじゃなかろうか。

断食の後は味覚が鋭敏になるというし。

プチ断食的なことを無自覚にやっていたんじゃないかね。

 

きっとそんな理由がいっぱいに詰まった結果に違いない。

断じて老化とは思いたくはない。断じて。断じてだ。

うん、そういうことにしておこう。そうしよう。

 

ていうか、全然「いつも通り」の食生活じゃないじゃないかw

 

 

鬱ではないはず

食べるのがめんどくさい。

めんどくさいくらいなら食わない。

お茶でも飲んでおけば問題なし。

 

そんな風に思うのって鬱病の一種なんだってね。

 

私もそうなんじゃ・・・なんて思ってもみたけどたぶん違う。

そんな人間がフライパンの使い勝手に拘るわけがないよw

 

私のは本当に遊び疲れただけなんだろう。

いつになっても遊び心は忘れたくないものです。

 

でも、食欲まで忘れるのはよろしくないよなw

 

食べすぎても不健康を招くけど。

食べなさ過ぎても不健康はやってくるわけで。

遊んだあとは、それに使ったエネルギー分を補給しないといけません。

 

 

作ったら食え!もっと食え!

このところの不摂生は、フライパンで遊ぶだけで満足しちゃってたのがいけないか。

うん、作るだけで、お腹まで満足させちゃいけないよね。

それじゃ十分な食事が取れるはずもないよね。もっとちゃんと食べないといけないよね。

 

あれだ、面白いことやってると時間忘れるじゃん。

きっと、それと同じ理由。

楽しくてあっという間の時間経過。時が飛ぶ感覚ですよ。あれ。

 

だから、面白い調理をやってると、時間のかわりに空腹を忘れるに違いない。

そりゃあもう、一日食べなくてもいいくらいに忘れるんだろうよ。

 

「ふぅ・・・満足した。後はお茶があればいいや( ^^) _U~~」

 

ってなもんですよ。

忘れすぎだっつのw

 

 

でも、味覚が鋭敏になったのって好都合じゃないかね。

必要以上に塩分やらなんやら使う必要ないからね。

無駄な調味料つかわないんなら健康にもいいだろうし。

 

そもそも、高濃度の塩分を美味しいと感じていた今までがおかしかった可能性。

 

ずっと味覚がねじ曲がった状態だったのかもしれない。

それが綺麗さっぱりリセットされたんじゃないですかね。

以前よりも遥かに健康に近づいた結果なんじゃないですかね。

 

さすが鉄製フライパンだぜ。

体調のリセットまでやってのけるとは(違

 

 

コメント