緑色で細長くてパリパリのやつ

夏の風物詩っていろいろありますね。

これが来たら夏を感じるというやつ。

否応なしに夏なんだと認識させられるやつ。

 

セミの鳴き声とか。

突発的な豪雨とか。

 

そんな感じのやつ。

私の身近なところでは、町内会への寄付金とかですかね。

 

祭り賑わい費

 

とかいって、結構な額をよこせといってきます。

これも夏の風物詩です。

毎年毎年せびってきやがります。

 

べつに断ってもいいんですがね。

・・・いや、ちゃんと出してますよ?w

 

「搾取しなきゃ出来ない祭り何てやめてしまえよw」

 

 

とか思いませんよ。

うん、まあ、8割くらいしか。

ワシは貧乏なんじゃ!!www

 

とまあ、そんなこととは別に、もう一つ季節の知らせがあります。

それは・・・

 

キュウリだ!!!

 

 

キュウリ「なんか今年はやる気出ねぇわ」

この時期になると毎年もらうんだよね。たっくさんのキュウリ。

というわけで、今年もいただきました。たっくさんのキュウリ。

毎年ありがとう。そしてありがとう。たっくさんのキュウリ。

 

んー、夏がきたぜwww

 

そうそう、なんでも今年は不作だったそうですよ。

天候やらなんやらが影響して実りが悪いと言ってました。

キュウリって、一度収穫しても2回3回と再収穫できるんだけど。

 

これでもか!これでもか!!

ええ、これでもかっていってんだよ!!

おらおらおらおら!まだまだ実るぜ!!!

 

ってくらいにさ。

そらもう、「もういらねぇよ!!」ってくらいに。

比喩ではなく食いきれない程に実るのにね。

 

あれかな、連作障害ってやつ?

毎年同じ土壌で作ってると不作なるという。

同じ科の植物だけを育ててると土の中の養分が偏るんだってね。

 

去年、一昨年とあれだけボコボコ実ったんだから、それも頷ける気がしますw

 

それとも普通に、全体的に、全国満遍なくキュウリは不作なのか。

うーん、夏の風物詩消滅の危機www

 

 

まるかじらない

でもまあ、今年もしっかり我が手元に届いてくれたキュウリさん。

感謝の念をたんまりとこめて美味しくいただきましょう。

 

やっぱ定番のモロキューかな。ばりばりダイレクトに。

 

去年はそれで食いまくったからな。

どんどん追加で増えるキュウリに対して消費が追いつかなくてね。

手間をかけるのがめんどくさくなって行き着いたのがそこw

 

でもまあ、今年は、じっくり食べることにしましょうかね。

というわけで、今好きな食べ方は「醤油漬け」です。

 

一口サイズに切ったキュウリを袋に入れて、どばどばーっと醤油に浸します。

後はお好みの出汁。私は鶏ガラの素をいれるのが好み。

ショウガとか、青唐辛子とか加えてもいいかもしれない。

 

そしたらそのまま放置。一晩もほっとけば完成です。

 

いやあ、美味いっすね。醤油漬け。

そのまま食べてももちろん美味いのだけどさ。

よく水分を切ってからゴマ油と和えるとさらに美味いね。お酒が進むね。

 

後は、鶏むね肉買ってきて棒棒鶏ね。

キュウリを細切りにしてドレッシングでまとめて一緒にいただきます。

これも美味いね。最高だね。お酒が進むね。

 

納豆と梅干しとキュウリを刻んで混ぜて、梅納豆キュウリとか。

ちくわの穴にキュウリ突っ込んで、ちくわキュウリとか。

 

・・・酒のつまみばっかりだなwww

 

 

全てのキュウリたちに感謝

今年も美味しいキュウリがもらえてうれしい限りです。

ただって素晴らしい。ただで美味しいってさらに素晴らしい。

つまり夏は毎年素晴らしい。夏バンザイ。バンザイ夏。バン夏ザイ。

 

今年も新鮮キュウリをありがとうございました。

来年は豊作になるといいね。

 

・・・ああ、それはそれで大変なんだったw

コメント