暗黒流星拳!!!

お布団いいよね。

うえに転がってるだけで幸せ感あるよね。

特殊結界を展開してる感じだよね。

 

やはり固い床より柔い布団を求めるのが人なのか。

 

なんか背骨とか首的には固い床の上で寝る方がいいとか。

そんなことをナニカで聞いたことがあります。

自然と骨が矯正されるとかなんとか。

 

しかしそれは仰向けじゃないと辛そう。

私は丸まって寝るタイプなので、肩の関節とか持っていかれそう。

痛い。絶対に痛い。きっと自重で崩壊する。

 

ということで、ずっとお布団。

畳の上にお布団。毎日お布団。

欠かすことのできない日常アイテムです。

 

で。

 

ある日気が付いてしまいました。

超重大な真実。

ぷつぷつと浮き出ている黒い点

 

・・・。

 

これ・・・カビじゃね?w

 

 

アナタの後ろに

最初はなにかの汚れかと思ったんだ。

現実を受け入れちゃダメだっていう心理が働いてね。

カビであると認めたくない精神の壁が邪魔をして。

 

黒ゴマかな?

いや、インク汚れかもしれん。

最悪でも太陽黒点じゃないかな。

 

うーんだめだ。

どうみてもカビ。

まごうことなく黒カビさんでありました。

 

しかも割と広範囲です。

どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!!w

 

いつも布団の同じ面ばっかり使ってたのさ。

A面B面のA面だけ。もうずっと。

で、たまたま裏返してみたら大参事というわけです。

 

ワシはこんな恐ろしい寝床にずっと篭っていたのか。

もしかしたら、私はすでに黒カビと同化してるのかもしれんw

 

 

こいつはもう・・・だめだ

やっぱ湿り気かな。

湿り気が抜けきらないのが原因だったのかな。

ホットカーペットで湿気飛ばしたりしてたんだけどな。

 

やっぱちゃんと干さないと駄目だね。

起きたら干す。

これが鉄則ですわね。

 

市内用の物干し竿買っておくべきだったか。

まあ、どっちみち部屋に光なんて入ってこない状態だったからね。

日当たり改善されるまでは、ずっとじめじめ状態だったからね。

 

まぶしっ!

 

風も入らない日も差さないってなら、湿気も篭るわな。

頑なに片面だけ使い続けていたのもいかんかったのだろうな。

そりゃあカビも生えざるをえないわな。

 

さて、この布団どうしようかな。

クリーニング出すくらいしか思いつかんが。

 

 

いっそのこと

というわけで。

これを切欠にして、お布団を新しく買いました。

古くなってたから丁度いい。丁度いいんです。

 

Amazonで見つけた、布団、掛布団、枕の3点セット。

2980円でした。

思ってたより安かったです。

 

物はそれなりに分厚い。

値段的にもっとぺらっぺらなのかと思ってたよ。

全然OK。問題なく使えるレベルでした。

 

さて、これは大事に使わんとな。

二度と黒カビの脅威にさらしてはならんのですw

コメント