これが、「美味しいカレーの作り方」・・・なのか?

カレーはいいよなー。

一気に作れて、2、3日はスパイシーで美味しいカレー生活を送れる。

カレー三昧とか、好きな人にはたまらん贅沢です。

 

私もカレー好きなので、それなりによく作ります。

ジャワカレー辛口がベストの相棒かな?

辛いの美味しいです。

 

固形のルーではなく、カレーパウダーから作ったりもします。

小麦粉とかバターとかほいほい入れてね。

これも美味い。

 

粉系はs&bの赤缶がおすすめだろうか。

あのスパイスのブレンドはなかなかのものだと思っている。

料理にも使えるからね。万能だね。

 

カレー粉ウマイヨ!!

 

そして、最近気になっているのが、

 

小麦粉を使わないカレー

 

である。

 

小麦粉のもっさり感がないカレー。

味にキレがありそうなイメージじゃね?

スパイスの旨味を十分に堪能できそうじゃね?

 

なんか、すごく美味しそうです。

 

 

本場のインドカリー

で、そんなカレーを買ってみました。

神戸アールティーというところの、400g入りカレーパウダー。

アマゾンから購入です。

 

なんでも、本場のインドカレーは

 

スパイスと具だけ

 

で作るそうなんです。

小麦粉は入れない。余計な脂も入れない。

それが本場インド風。

 

それを叶えてくれるのが、純粋にスパイスと塩だけでブレンドされたこの一品。

どうですか、奥さん。

お宅の台所にも本格インドの風を吹かせてみませんかw

 

 

本格インドカレーを作るよ!

神戸アールティーさんのカレーパウダー。

親切なことに、チキンカレーのレシピつきです。

いい気遣いだ。素晴らしい。

 

用意するもの(4人ぶん)

  • トマト 1個
  • タマネギ 2個
  • 鶏もも肉 2枚
  • 生姜、ニンニク 1かけら
  • 塩 小さじ1
  • バター 大さじ1
  • カレーパウダー 大さじ5
  • 水700cc

 

下ごしらえ

  • トマトを適当なサイズに切る。
  • 鶏肉は一口サイズに切る。
  • タマネギ、しょうが、ニンニクをみじん切り。

 

調理!

  • タマネギを透き通るまで炒める
  • バター、ニンニク、ショウガも追加して炒める
  • トマトを投入してソース状になるまで潰しながら炒める
  • 塩、カレーパウダー、鶏肉を投下してからませる。
  • お水入れて3,40分煮込む

 

食べる!!

  • おいしい

 

 

これが本場の味なのか

完成したのはサラッとしたカレーでした。

ソースになったトマトと、若干煮溶けた玉ねぎのトロみつき。

 

これがね。

 

うめぇ!!!!

 

やべぇです。

小麦粉無しだと本当にスパイスの味が引き立ちます。

余計な脂が無いからか、べた付かないさっぱりした食べごたえ。

 

このスパイスの風味はたまんないね。

s&bの赤缶で作った時もそうなんだけどね。

これは固形ルーでは味わえない風味。

小麦粉入れない分、今回つくったカレーの方が美味いかも。

 

これはくせになるぞ。

トマトって結構高いのにくせになってしまうぞww

 

 

総評

今回購入した神戸アールティーのカレーパウダー

いかほどに美味しいカレーがつくれるのか?

 

答えは・・・

 

すっごい美味しいカレーがつくれるよ!

 

という結論。うん。

 

サラッサラで。

スパイスが効いてて。

すっきりさっぱりな辛さを楽しめる。

 

そんな美味しいカレー。

かなりおすすめです。

 

あ、割と辛いので注意ですw

 

 

カレー好きな人は、アマゾンで探してみてはどうでしょうか。

1000円で買えちゃうよ。

 

 

私は当分これで行く予定。

これでいつでも、美味しいカレーを簡単に作って食べられるぞー。

ふひひひw

 

コメント