さらっさらやぞ!

都心の雪騒動をしり目に、こっちはそんなに雪は降らなかった。

たしかにそういう記事を書いたのだけど。

うん、今までは確かにそんな雪は降ってないのは事実なんだけど。

 

今現在、とんでもない勢いで雪が降り積もっておりますw

 

被害はなかったっていったんじゃん。

なら、そのままの流れで良しとしておこうよ。

それが、まあ、見事に雪ですよ。

 

これは、あれですが、有名な時間差攻撃というやつですか。

なるほど、そうくるのか。

これは油断していた私が悪いな。・・・やっぱ雪が悪いなw

 

 

吹雪き吹雪くとき吹雪けば

なんというかね。すげぇ冬な感じ出てますよ。

外は吹雪きですよ。吹雪。強風と雪が織り成すはた迷惑なコラボレーション。

寒風吹きすさぶ中を、雪がばらばらと舞い踊っている状況ですよ。

 

おお、雷までおまけでついてきやがって。このやろうw

 

確かに、今日はずっと風が強くて、時折雷とか鳴ってましたがね。

んで、さらにパラパラと雪が降ったりやんだりもしてましたがね。

 

ここまで本格的にがっつり冬景色になるとは思わなんだよ。

油断を誘って背中からざっくりって感じですよ。ガード不可攻撃と言わざるを得ない。

この惨憺たる有様を、一体全体、誰が予測できたであろうか。

 

・・・うん、見返してみると、なんか兆候はいっぱいあったように感じるねw

 

しかし、吹雪状態にまでもっていくとはなぁ。

なかなかやるじゃないか。かなりの意表をつかれましたよ。

雪も年々と経験を積んでいくことで、それなりの知恵をつけているのでしょう。

 

なんだそれ。進化する雪とか。

あれか、丁度嫌なタイミングを見計らって大雪になったり仕組んでくるのか。

もう、そんなの絶望しかないなw

 

 

白い粉か何かです

ところで、今年は暖冬なわけですが。

いやいや、暖冬だから雪は降らないはずとかは言いませんよ。

むしろ暖冬だからこそ、大雪を警戒しないといけませんからね。

 

で、その雪。

暖冬傾向の時の雪は、重たくて、湿った感じの半溶解したタイプが多いんですが。

今降り積もっているのは、それとは違うタイプです。

 

風に舞い飛ぶような軽い雪です。

さらっさらで粒の小さな粉雪です。

寒さによってしっかりきっかり形成された完璧な造形の雪。

 

なんか異様に気温が低いと思ったら、真冬な感じの雪が降ってやがったとは。

今日に限っては、いつも通りの冬ですね。

こっちとしてはまったくもって望んではいないんだけどねw

 

 

造形美!

このタイプの雪は綺麗ですよね。

本当に、きれーーーいに地面に降り注がれます。

濡れた雪はいびつで見た目が宜しくないからね。

 

寒さをまき散らすことには変わりがないし、雪自体は嫌いなことは嫌いなんだけど。

それでも、残念なことに、こいつは綺麗だと思ってしまいますね。

くやしい。でも見とれちゃう。びくんびくん。

 

さらに、見た目だけではなく、耳でも楽しめたりしてしまいます。

降り積もった雪を踏むと、

 

「きゅっきゅっ」

 

って音が鳴って踏み固まる雪。これがなかなか趣深い。

かなり嫌いではありません。

そんな音も含めて、完成された雪には美しさがありますよね。

 

これが、湿った雪だったりすると、

 

「じょり!ごりゅ!ぐちゅべちゃひでぶたわらばっ!!」

 

とか、非常に耳障りな音を出しますからね。

見た目だけでなく、音まで美しくないというねw

 

どうせ降ってくるなら、今みたいな、さらさらの雪がいいなー。

本当の雪景色って感じで、そこはかとなく風流ではないですか。

 

俺、今、四季を満喫してる

 

そんな感じがするじゃないですか。

 

そうはいっても、寒いし冷えるし凍えはするんだけどね。

あと、強風とセットで発生してるから、地吹雪も凄まじいですw

 

 

たまには誉めてあげないこともないんだからねっ!

このまま、再び降り積もるのですかね。

せっかく、前の雪が消えたかと思ったのに。

 

まあ、今回のは、さらさらで良質の雪だからまだ気が楽です。

このタイプは凍りつかないから、雪かきも苦労しなくてすみますからね。

さらに、湿ってないから軽い。全然軽い。ひょいひょい放り投げることができます。

 

やっぱ雪はこうじゃなきゃな。

お前のような雪であるならば、比較的に好意を感じる気がしないこともない。

 

けど、結局はあちこちで除雪用の水をまき散らされて、ぐっちゃぐちゃになるんだがな。

ああ、雅で風流な上質の雪がwww

コメント