堅揚げポテト美味しいです

噛めば噛むほど味がでる。

そんな食べ物が結構好きです。

スルメとか、ビーフジャーキーとかね。

 

そして、最近、自分の中で評価が高まってるのが、

 

堅あげポテト

 

こいつです。

カルビーから出てるポテトチップス。

これは美味い。

 

 

噛むほど美味い「堅あげポテト」

もともとポテチは好きなのだけどもね。

ただ、美味しいのだけど、食べてると飽きてくるんだよね。

あの脂っこさが原因だろうか。

まあ、ポテチは油の塊みたいなものだからねwあたりまえよねw

 

そんな時に出会ったのが、「堅あげポテト」

 

たまには違ったものに手を出してみるか。

なんて気持ちで、何気なく買ったわけだけど。

これが想像以上に美味しかった。

 

ポテチの油っこさがあんまりない。

あっさりしたポテチ。

そして、食感が最高です。

もう、バリッバリの堅さ。

ポテチというよりも、

 

堅さをマイルドにした薄いせんべい

 

みたいな感じです。

だが、それがいい。

 

こんな美味しいポテチがあったなんてな。

 

 

意外と歴史があったw

堅あげポテトって1993年からあったんだね。

そんな昔からあったのに、今頃になって「うめぇ!」とか言ってる自分。

 

この美味しさに気が付くまで長かったなぁw

 

ていうか、昔はあんまりお菓子とか食べなかったからな。

お菓子買うくらいなら、カップ麺をチョイスしてたよ。

 

 

これからはもっと、お菓子系のアンテナも広げて行こう。

イロモノで話題になってくれれば、すぐに飛びつくんだけどなw

 

もう少し早く出会いたかったよ、堅あげポテト。

これからは、私も布教に努めるからな。許せ。

 

 

分厚い!堅い!美味い!!

堅あげポテトの美味しさは、厚切りをじっくり揚げたところにあると思う。

独自の製法がポイント。

 

直火釜揚げ製法

Fromカルビー

 

というらしいね。

美味さの秘訣は、この独特の製法による匠の技からくるものなのか。

とにかく、堅揚げポテトのうま味が濃縮されているのは確か。

 

スライスしたジャガイモが縮むほどにじっくりと揚げてるのだろうね。

それと合わせるように、贅沢な厚切りスライス仕様である。

これで旨味が濃縮されないわけがない。

 

じっくりカリカリになるまで焼いたベーコンを想像してみてほしい。

水分が飛んで、濃いお肉の美味しさを堪能できるあれです。

あの現象が、堅あげポテトでも再現されているんだ!!

カリカリベーコンのジャガイモ版!

それが堅あげポテト!

 

そんな感じの濃縮具合。

実際ウマイ。

 

 

一噛みするたびに溢れてくるうま味。

これは癖になるぞ。

さらに、油っこさが少なくてあっさりしてるから、食べ飽きない。

堅さもいいアクセント。

ポテチを口に入れてバリバリ噛むと、ジャガイモの美味さと合わさって最高です。

 

いやー、本当に美味しいポテチだ。

もう、普通のポテチは食べなくていいかもしれないw

 

 

堅揚げポテト まとめ

 

  • 小ぶり、厚切りでうま味が濃縮されている
  • 噛むたびにジャガイモのうま味があふれてくる
  • ポテチなのに、油っこさが少なく、あっさりしている
  • 堅さがいい!バリバリの食感までが美味い!

 

おすすめなのは、『ブラックペッパー』ですかね。

2袋くらい一気に食べたくなる美味しさですw

そして、安心と信頼の『うすしお』。

うすしお味は、昔からの定番にして王道にしてハズレの無い味ですよね。

 

そのうち、別の味も試してみるかな。

しかし、ブラックペッパーが美味しすぎて、そっちを選んでしまうw

コメント