汗疱が治った!!!・・・かもしれない

2月の頭から発症した汗疱。

その痒さに延々と苦しめられ続けました。

 

出来ちゃった♪(汗疱)

 

だが。しかし。

ついに。とうとう。

今度こそ確実に。

 

汗疱が治ったぞ!!

 

・・・たぶんw

 

ここ何日か、新しい水泡も出てこないし。

どこにも湿疹も起きていないし。

なによりも痒さから完全に開放されているし。

 

これは治ったと思っていいはず。

手のひらは完全にクリーンな状態に戻ってますからね。

今回の汗疱からは解放されているのは確定的に明らか。

 

まあ、だからといって根治はしてないんだろうけどね・・・うふふふ・・・。

次の発症は夏の終わりくらいかな・・・ふふふふ・・・。

 

 

汗疱ブログ化未遂

振り返ってみると、汗疱の記事20以上書いてるのか。

このままでは汗疱ブログになってしまうところだったね。

なにその聞いただけで死ぬほど痒くなりそうなブログ。

 

でも、夏の終わりくらいにまた汗疱出るだろうからね。

結局汗疱ブログになりそうではあるんだけどw

 

 

記事として書くことにしたせいもあってか、今回はいろいろ試しましたな。

これで記事のネタになるならそれでいいし。

汗疱が治るならなおさらそれでいいし、って感じでね。

 

やってみたのは、

 

  • 液体ムヒS
  • 温冷法
  • 靴下&手袋
  • ワセリン

 

このあたりですね。

 

まあ、あれですね。

ネタとして試してみた、というのも確かにあるんですけどね。

それよりなにより、

 

足に汗疱が再発した!!Σ(゚Д゚)

 

というのがショックだったことが大きいですかね。

完全に治ったもんだと思ってましたからね。足汗疱。

相当ビビリましたよ。

 

そのせいで駆逐に全力になったわけです。

 

結局効果の程はどうだったのかな。

なんかそんなん関係なく自然治癒しただけのような気もするけどw

 

 

汗疱対策いろいろ

まず、「液体ムヒS」

これは対策も何も、汗疱が出るたびに塗りまくってるってだけですがね。

 

弱いとはいえステロイド混入されてます。

痒みを抑える効果はさすがですよ。

 

ただ、痒み抑えるだけでなんの進展もないんだけどなー・・・。

最終的にはぶり返すからなー・・・。

 

 

で、「温冷法」

お湯と水に交互に患部を浸ける方法ですね。

 

汗疱は異常な発汗が原因ってことでね。

私も手とか足とかに、異常なまでの汗が出ていたんですよ。

これをどうにかすれば治るんじゃないのか。

 

そこで、発汗の原因は自律神経の乱れだという情報を発見。

じゃあ、自律神経を整える効果があるという温冷法を試してみましょうか、とね。

 

2か月くらい試してみた効果のほどは・・・謎ですw

これはたぶんさ、半年とか。1年とか。もっと長期間必要なんじゃないかな。

それくらいのスパンでやってようやく効果が得られるとか、そんなものかもしれない。

 

 

そして、おそらく今回のMVP「靴下&手袋」

そして「ワセリン」

 

これは効果があった。

・・・と思う。

 

ワセリン塗って、そのうえから靴下と手袋。

皮膚を外部刺激から完全ガード。余分な汗も吸収。薄い布製だから通気も完璧。

保湿しつつも、じめつかない状態を常時維持していくスタイルです。

 

余分な汗の吸収。

十分な保湿。

 

これをやり始めてから、汗疱が一気によくなっていったように感じました。

・・・感じはしたけど。

 

そもそも治りかけだった。

 

という可能性は否めないのよね。

汗疱発症直後から試していれば、十分な結果を検証できたかもしれんけど。

 

 

おすすめ汗疱対策は

はい、ということで。

いろいろやった挙句、これが汗疱対策にいいじゃね?、と思ったのは。

 

ワセリン&手袋(足には靴下)

 

です。

手袋は、ビニールとかじゃなくて布製のやつね。

下履き手袋とか、スムス手袋とかいうのを選ぶといいでしょう。

 

薄ぼんやりとではあるけど、効果が目に見えたのはコレでしたからね。

お勧めといえなくもない可能性が無きにしもあらず(薄ぼんやり

 

 

最近、ゴッドハンド輝を読み返して気が付いたんだけど。

これは、

 

「湿潤療法」

 

という治療方法らしいね。

巻末のミニコーナーに乗ってたよ。

アトピーとかに効果がある、なんて感じで。

 

もちろん、100%これで効果があるという療法ではないらしいんだけどさ。

それでも、私には効果があったように思います。

次に汗疱が出てきたときは、真っ先にこれをやるつもりですよ。

 

もっとはやくテル先生に聞いておけばよかったw

コメント

  1. yuki より:

    汗疱、取り敢えずの完治?
    おめでとうございます。
    これで大好きな夏を満喫できますね。

    私も体調悪いのとか、
    たまに Fb に吐露してます(^_^;)
    例えば、38°Cの熱からの 34.5°C
    という振り幅の広さ、とかね。
    因みに平熱は、35.6°Cくらいです。

    ゴッ輝、実家の兄が集めてて
    全巻読みましたよ。
    マスクの上に口を描くというスゴイ手法ww