今年もコレが来る季節か

2、3日前から手の指が痒いです。

特に左手の人差し指。

よく見て見ると、湿疹ががでてるじゃあないですか、

 

指の腹。側面。

そのあたりに小さい水泡がぷつぷつと。

右の人差し指にもちらほら。こっちは痒くない。

 

これ、汗疱というらしいですね。

 

自分にとっては結構お馴染みの症状です。

ああ、またかよって感じですね。

年に2、3回症状がでます。今年も来たか。

 

自分的な季節の風物詩です。恒例行事です。

恒例とはいえ、やっぱり思ってしまう。

 

ああ、またかよw

 

 

汗疱

汗疱ができる原因ってよくわかってないそうですね。

 

アレルギーだとか。

ストレスのせいだとか。

腸内環境の影響だとか。

 

とにかく、なんらかの影響で汗腺がつまってしまうらしいのです。

汗が皮膚内に溜まって水泡が出来てしまうわけですね。

 

まあ、なんていうかイメージ的には

 

「あせも」の親玉

 

みたいな感じじゃないでしょうか。

あせもではないけどw

 

 

あと、左右対称に出る特徴もあるみたいです。

今回も左指に汗疱でたと思ったら、右の指にも出てますしおすし。

 

どういう体内システムなんだろうね。

身体がバランスを取ろうとしてるのでしょうか。

じゃあ、治す方向でバランス取ってよw

 

ああ、水虫とは違うので、爪にまで広がったりはしないようです。

患部は指とか、手のひら。そこにぷつぷつ水泡が沸くだけ。

十分迷惑なのは変わらないけど。

 

何が迷惑かって。

これが

 

くっそ痒い

 

のです。

あと、見た目がキモイw

キモ過ぎて、患部を見ると、汗疱が発するのとは別の痒さに襲われるw

 

 

突き抜ける痒さ

汗疱は痒みを生じない場合もあるみたいですね。

今回は右の指に出来た汗疱痒くないもん。

 

しかし。

 

一度痒みを伴う状況になると、これがもう異様に痒いのです。

もう、アホかってレベルです。バカなの?死ぬの?

 

下手に掻くと余計に痒さが増すので、なるべく掻いてはいけませんね。

ちょっと痒いくらいなら放置安定。

 

2週間もほっとけば治るからね。

 

 

呪いの人差し指

昔はね、もっと症状重かったんですよ。

指先どころか、手のひら全体にまで汗疱できてましたからね。

 

んで、本気で酷い時は、足の側面にまで派生してました。

もちろん、お約束通りに左右対称です。

もちろん、お約束通りに猛烈に痒いです。

 

そこまで酷いとですね、痒さも常軌を逸したものになりますよ。

 

特に指の股に出来た汗疱が発する痒みとかね。あの水かきみたいな部分。

狂ったように痒いです。イカれてます。あれはイカれてます。

これもう、発狂寸前ですよ。たぶんSAN値マッハですよ。

 

二度と経験したくないですね。まじで。

あれは痒さに殺されるかと思うものw

 

今は症状も軽くなって、そんな広がることもありませんね。

症状が出るのは、だいたい人差し指だけ。時々、中指とか親指に派生。

まあ、そのくらいの軽度の症状に落ち着いています。痒いことは痒いけど。

 

 

汗疱殺すべし、慈悲は無い

ううん。

症状が軽くなったとはいえ、根治はしないのかな。

左の人差し指だけ頑なに症状が出続けてるんだよね。

 

何か内臓のどっかに不調が出てるサインなのでしょうか。

 

それか呪いですねw

コメント