無駄に伸びた髪の毛はしまっちゃおうねぇー

床屋に行ってきました。

伸び放題だった髪の毛を大幅カット。

これで暑い夏も大丈夫。

 

オプション無しのカットのみでお願いして1400円くらい。

シャンプーも顔剃りも髭剃りも頼まない。

綺麗に剃ってもらっても、ヒゲとかマッハで再生するしなw

 

 

チェーン店は安く済んでいいよね。

個人営業的なお店だと、この倍以上するからねぇ。

 

というか、そういう個人経営な床屋さんて息長いよね。

地元密着型とでもいうのかな。

年期と気合の入った佇まいの小さな床屋さん。

近所にも、無くならずに何件か点在してる。

 

お安い価格のチェーン店サイドに人が流れないものなのか。

需要がなくならないものなのか。

ご近所密着型経営だから、いつでも必要とされるのか。

 

後は格安のとこは腕が心配って懸念もあるのかもしらんね。

いつも同じ人にやってもらう方が安心ということか。

まあ、それも良くわかる。

自分も結構人見知りタイプだから、通いなれたところ以外に行くときはドキドキするw

 

 

ちぇえええええええええん!!!

広い店内で、お客さんには多数のスタッフが順次対応。

チェーン店ってのはだいたいそんな感じで、お客さんをどんどん回転させるシステムだと思う。

手早くちゃきちゃき大回転である。

それゆえに、行くたびに髪を切る人が違うなんてことになるわけです。

 

個人個人でカットの腕ももちろん違ってくるわけで。

実力の相違からくる仕上がりの良し悪しはたぶんある・・・と思う。

アタリ、ハズレの可能性というやつだね。

担当が大ハズレだと、散髪後に気が付いたらモヒカン化していた、なんてこともなきにしもあらず。

まあ、そんな凶事巻き起こすようなヤツは、最初から雇われないだろうけどもww

 

 

チェーン店ではなく、個人経営の理髪店にいく人の心配点はそこにもあるかもね。

 

信用してないわけじゃない、しかしハズレが居たら嫌だ(信用してない)

 

という不安感。

これはしょうがないよね。

実際にそういう粗悪な場所もあるようだし。

スタッフ多いから、一回行っただけじゃ見定めきれないもんね。

 

 

これが、いつものお店なら、

 

「この前と同じでいい?」

「うん」

 

のやり取りで済むし。

同じ人に、同じやり方で、同じ髪形に。

これ程の安心感もありますまい。

これは、多少のお金を払ってでも得たい安心感だと思う。

 

 

私がいつも行くところでは、今のところそんなデンジャラスなハズレはない。

だいたい、指定した通り、良い感じに切りそろえてくれる。

早い、安い、そこそこ

うん。そこそこでいいんだ。

そのくらいのカットで十分な私にとっては、速度とお値段のほうが大事。

「細かく指定して髪形を決めたい」なんて微塵も思わない。

ハズレでなければ大抵はOKなんであるw

 

 

ランダムカスタマイズ機能搭載

基本的に、連続で同じ人が担当ってことはなく、毎回違う人にカットしてもらうことになるんだけど。

 

前髪はこれくらいの長さで、

横側は耳が完全に出るくらいに、

後ろも、それに合わせてザクザクいっちゃっていいです。

 

と、毎回お決まりの指定でお願いしても、カット担当の人によって仕上がりが微妙に違ってくるw

いや、酷い仕上がりになるわけではないよ?

最低限だろうとも、カットは丁寧にしてくれる。

最後にキチンと揃えてくれるとこまでしてもらえる。

ただ、いつも微妙に違うのであるww

 

それぞれの感性の差というか。

見解の相違というか。

独自のカスタマイズというか。

 

別人なんだから、それくらいの差が出るのは当たり前といえば当たりまえ。

でも、個々でカットの方向性に違いが出るのはなんか面白い。

 

ちなみに、今回のカット担当してくれた人は、かなり私の好みにあったカスタマイズをしてくれた。

やりおるわww

 

 

コスパ重視か、それとも

髪切る程度の事で3000円とか4000円とか払いたくない。

そんな人なら、格安理髪店いいんじゃないかな。

相当雑なところでもない限り、それなりに仕上げてくれる・・・はず。

一軒しか知らないから、そのへんはなんとも言えんのだけど。

 

 

ただ。

普通の床屋さんのいいとこは、各種サービスをしてくれること。

椅子に座ってまーーーったりしてる所で、

 

耳かきしてくれたり

肩揉みしてくれたり

頭皮マッサージしてくれたり

 

あれが、ものすごく気持ちいいのであるw

特に耳かきがヤバいwww

時々恋しくなるレベル。

 

床屋最中の耳かき、マッサージは、なぜあそこまで気持ちよく感じるのか。

リラックス感から来るものなんだろうか。不思議だ。

深夜に食うカップラーメンの、「謎の美味さ」に近いカタルシス。

 

 

後、カットの過程過程で、「このくらいですかー?もうちょっと切りますかー?」みたいに、丁寧に確認してくれたりね。

待ってる間に飲み物出してくれたこともあったっけ。

本当に細かく気を廻してくれる。

かなり濃厚。

素晴らしい環境だ、実に素晴らしい。

 

まあ、その分、終わるまで時間がかかるんだけどね。

40分とか50分とか。

それでも、時々は行こうかな、と思えるような、気持ちのいい接客をしてくれると思う。

 

んー、さすがだ。

 

 

最終的に、真にコスパを考えるならセルフカット一択なんだけどな。

私は以前挑戦して自爆してしまったから、二度とやらないと決めているww

切り落とした毛の処理もめんどくさいしなー。

コメント