レモンジーナは美味しい(確信

スーパーに並べられているレモンジーナが売れていない。

私しか買ってないんじゃなかろうか。

昨日、私が棚から取った形跡がそのまま残ってるし。

 

なんでだよ!

こんな面白い・・・美味しいのに!

 

いや、満タンに補充された所を、誰かが買っていったんだ。

売れないなんてことはないもんな。

それくらい本気でいい味だと思うけどな。

 

 

うん、私はかなり美味しく感じるようになった。

レモンジーナ美味しいです。オランジーナより好きかも。

やはり繰り返し摂取することで旨味を増す珍味であったか。

 

ああ、これはレモンピールのいい香りだ、と認識し始めると美味くなる。

まあ、最初から不味いとは思わなかったけどね。

風味が面白かっただけでwww

 

とはいえ。

 

やっぱ、脳のどっかにある

 

「湿った土の風味」

 

という記憶が主張してくるときもあるww

注意深くテイスティングすると、やっぱり土の風味が蘇るww

ネタと美味さのハイブリッド飲料、レモンジーナ。

 

今年一番の面白ドリンクになる予感。

 

 

歴代の面白ドリンク達

まるで飲む湿布薬「ルートビア」

子供用歯磨き粉味「スパイラルグレープ」

コーヒーに炭酸を混ぜるなとあれ程・・・「エスプレッソーダ」

大豆+炭酸の狂気のコラボで常識と味覚を破壊した「SOYSH」

不動の知名度、みんな大好き「ドクターペッパー」

 

ちょっと調べただけで、くっそ不味、面白さの限界に挑んだドリンクがいっぱい出てきました。

まあ、ドクぺは結構好きだったりするけど。

人を選ぶ飲み物であるのは変わらないか。

 

あと、安易にスパークリングに走るのは危険すぎると思うんだw

生茶とかにもあったよね、炭酸。

なんだろうね。

炭酸化はステータスなのかねw

 

 

匠の遊びすぎた心

各社の開発部署の方々。

何が美味しいか、どうすれば受けるのか。

そんなことを考えすぎて、錯乱してしまうんだろうか。

それで、奇抜さだけにしか目がいかなくなるのかw

 

こういうタイプの飲料を見ると、夏休みの自由研究を思い出します。

 

粉ジュース色んなもんにぶち込んで、それで美味しくなるか実験したもんですわ。

サイダーに、粉コーラ入れて、大噴射させちゃったりなww

炭酸&粉炭酸は超反応するんだぜ。

これから実験する子供達は注意しろよ!

オジサンとの約束だ。

 

 

各種イロモノドリンクのチャレンジスピリットは評価する。

でも、自由研究臭がプンプンするのも事実なんだよなーw

 

ネタとしては、最高だよ?

一口飲んで大笑いできるよ?

でも、一発ネタに開発費使い過ぎてないかね?w

そろそろ、自宅のキッチンで実験してみましたって感じの飲料はやめようよw

 

 

そう考えると、レモンジーナって正統派飲料ですわ。

真面目に美味しくなるよう頑張ってる感がある。

 

他のも、遊んでないで、こういう方向に向かって開発してほしいですよね。

いや、決して、遊んでるわけではないんだろうけどもwww

コメント