太麺は正義!ただし美味しいものに限る

私のいつものパスタはポポロスパ。

100gずつ結束されてて使いやすいし。

なによりもこれが美味しいと思っています。

 

先日、これを買いにいったときですが、となりに見慣れぬ商品を発見。

 

1kgで200円しないという安いパスタです。

それがポポロスパのとなりにおいてあるじゃないですか。

ほうほう。これはなかなかお買い得じゃないのかね。

 

よくよく見てみれば、

 

1.7mm。

ゆで時間8分。

 

そう書いてあります。

私の購入するポポロスパは1.6mmの7分タイプ。

若干太めです。一回り太さがあるパスタです。

 

どうにも、私は太麺のパスタのほうが好きでね。

さらに、これは値段まで安い。

私にとって、うってつけの商品ではないですか。

 

太麺パスタっ!買わずにはいられないっ!!

 

 

歯ごたえ十分・・・うん?

はい、そんなわけでね。

早速買ってきた新パスタを茹でてザルに開けてあれこれして。

なんやかんやあってペペロンチーノを作ってみましたよ。

 

さすが、1.7mm麺です。

見た目の重量感が違います。

違うように見えます。差は0.1mmだからそんな違わんw

 

ただ、食感は別でしょう。

パスタの0.1mmは口に入れたときに差がはっきりと出ますからね。

きっと食べごたえ十分の麺力を味合わせてくれるに違いありません。

 

では、いただきます。

うん。うん。

なるほど。なるほど。

 

口に含んだ瞬間に口内を刺激する麺のパサ付き加減。

噛みしめるほどに感じるボソボソの舌触り。ねっちょりとした噛みごたえ。

噛み切った麺が奏で出す、口の中いっぱいに広がるもっさもさの食感。

 

これが1.7mm麺か!

さすがに太麺の食べごたえは一味違うぜ!!

 

・・・いやいやいや。

なんだこれ。一味どころか何もかも違いすぎるだろうw

ていうか。

 

おいしくないぞぉぉぉぉぉぉ!!!!!w

 

 

この麺を作ったのはだれだぁ!

最初はあまりの酷さに茹で時間をしくったのかと思いましたよ。

その後、3回ほどゆで時間を短くしたり長くしたりして試してみましたよ。

その結果出た答えは、

 

この麺自体が美味しくない

 

という悲しい現実でした。くそ、泣けてきやがる。

安価品の名に恥じない貫禄十分な仕上がりです。

そりゃあもうこっちの予想を遥かに超越してw

 

ポポロスパはプリプリチュルチュルプッチンって感じなんだけどな。

こいつは、もさもさでねちょねちょでぱっさぱさなのよね。

果たして何がこんなに大きな差を生んでしまったのだろうか。

 

よくよく見てみると、麺の色艶が違ってるのよね。

 

ポポロは黄色っぽい鮮やかな色で美味しそうなんですがね。

こっちは、なんか不健康な人の肌の色みたいな白っぽさがあります。

血色悪すぎる。もっと外に出て運動とかしろよって言いたくなる色w

 

とにかく、この買い物は失敗だったね。

折角の太麺だけど、根本的な麺としての力があまりにもあんまりでした。

廉価版パスタって感じです。実際その通りなのか。

 

 

やっぱポポロスパだよな!

うーん、ポポロスパって美味しいパスタだったんだなぁ。

何気に食べてましたがね。

こうまで違いを実感するとその凄さが分かるね。

 

いかに太麺だろうと安かろうと美味しくないのは嫌だ。

「ちょっと美味しくない・・・」くらいならいいんだけどさw

露骨に美味しくないのはさすがにね。

 

やっぱこれからもポポロスパだわ。今のところコレ一択だわ。

 

でも、その前に、この残念なパスタを食べきってしまわねばな。

 

・・・なんで1キロもあるんだよw

コメント