細いより太いほうがいいだろ!

私が愛用してるパスタはポポロスパです。

1.6mmのやつが好きです。ゆで時間7分タイプ。

やはりパスタは太麺に限るよね。

 

しかし、どういうわけか今手元にあるのは1.4mmタイプ。

おかしいな。なんでだろうな。

間違えて買うなどありえないぜ。そんなことはありえないんだぜ。

 

・・・間違えて買ってしまったw

 

まあね、1.6mmのやつと、パッケージはほぼ同じだからね。

部分的な文字がちょっと違うだけだからね。

さらに、商品が両隣に置いてあるからね。

 

間違うのも仕方ないよね。

仕方ないことも無きにしも非ずよね。

間違うのもやぶさかではない可能性が無いこともないよね。

 

自分でも、どういう経緯で間違えて買ったのか謎です。

まあ、考え事してたんでしょう。

で、パッケを一切確認せずに手に取ってしまったんでしょう。

 

「はいはい、いつものいつもの」

 

って感じでさ。

流れ作業は良くないねw

 

 

細いよ!細い!!

さて、買ってしまったものは仕方ないです。

こいつを食べるしかありません。

 

食べずに処分とかありえませんからね。

もったいないお化けにファイナルアトミックバスター食らわされますからね。

食べ物は大事にしないといけません。

 

いつもは1.6mmのパスタ。こいつは1.4mmパスタ。

太さは0.2mmほど違います。

これが食感にどの程度響くのか。

 

とはいえ、たった0.2mmですからね。

そこまでの差はないでしょうね。

それ程変わらずに美味しくいただけるでしょう。

 

だめだやっぱ細いわ(2秒

 

うん、細い。確実に細い。

めちゃくちゃ細く感じる。

なんだこれ。ひやむぎですか?w

 

いつもとの格差でそれくらいに感じてしまうね。

 

これは・・・無いなw

 

 

食感

ぺペロン。ナポリタン。

良く食べるこの二つを作ってみたけどさ。

 

麺が細いと、口に入れたときにブチブチブチブチ勝手に切れる感じがする。

実際はちゃんと噛み切ってはいるんだけどさ。

でも、へろっとしてるっていうか。ひょろひょろ感が浮きだっているっていうか。

 

そしてその感覚が好きになれない。圧倒的に馴染めない。

細麺の中途半端な食感が非常に気持ち悪いw

やっぱ、しっかり咀嚼して噛み切る感じが美味しいのだよね。

 

ゆで時間を短縮して、超固めにゆで上げてみたりもしたけど。

うん、そういうことではないみたいだね。

相変わらずの微妙な食感のままでしたよ。

 

根本的な太さの壁はその程度の調整では埋まらないんだねw

 

これが0.2mmの差か。

予想以上に厚く高い壁ですよ。

太いってすごいんだな。

 

ていうか、こういう細目の早茹で系パスタは総じて美味しく感じない気がします。

パスタとしての麺力が弱いのかもしれないね。

言う程あれこれ食べ比べたわけではないんだけどさw

 

・・・うん?

じゃあ、パスタとして食べなければ美味しいのか?

 

 

お前は今日から・・・ラーメンだ!!

家の冷蔵庫には、余ったラーメンスープの素がいくつかあります。

粉末状のアレです。

インスタントラーメンについてくるやつです。

 

これに合わせてみたらいけるんじゃないだろうか。

インスタントラーメンよりも確実にコシはあるし。

麺の持つ風味だってきっといいはず。

 

実際にやってみました。

1.4mmパスタ in インスタントラーメンスープ。

ちなみに味噌味。

 

麺の太さのおかげか、見た目的には普通の生ラーメンぽい。

やはり、このパスタはラーメンのために生まれてきたに違いない。

そう錯覚する人も出てくるかもしれない。私はしない。

 

マッチング具合ですが。

 

スープに負けずに、おのれの風味をしっかりと主張する麺。

「お前の力なんて一切借りる気はないぜ!」

と力強く宣言しているようです。一気に駆け抜ける麺の味。

 

スープの方も、安易に麺と交わらずに自分の味を守っています。

「そうまで言うなら見せてもらおうか!お前の実力を!」

と、遠くから見守っている感じです。孤高のスープの味。

 

・・・。

 

全然麺に味が絡まないよ!!!www

 

つるっつるのストレート麺はラーメンに合わないのな。

面白い様にお互いを退け合うよ。

メタル化反射装甲って感じですよ。

 

これは・・・無いなw

 

 

合わない、しかし・・・この味は・・・

味噌ラーメン風パスタは失敗に終わったわけですが。

 

しかし、どこかしら認める部分も感じました。

なにかこう、アリな部分がね。否定しきれない何かをね。

私の脳内の無意識下にあるような気がするんですよ。

 

なんだろうな。この気分は。

なにか、この味に通じるものを感じるんだけどな。

これは・・・これは・・・。

 

はっ!?

そうだ!あれだ!!

これは・・・

 

学校給食で出てきたソフト麺の味だ!

 

スープだけを器に入れて、食べる直前で麺を投入していたアレ。

疑似つけ麺みたいなアレ。

あの味に近い。すごく近い。際立ちすぎる麺の感じとかまさに。

 

そうかそうか。否定しきれないのも納得だ。

子供のころは結構好きだったんだもんなアレ。

あの頃の微妙にマッチしない麺とスープの感じなんだもの。

 

不味いと言い切れないのは、思い出補正が働いていたからなのだなw

 

子供のころは、あれ食って育ったんだよなー。

そう思えば、この味噌ラーメンもどきもいける気がしてきた。

給食のあの味を楽しめる一品としてさ。

 

決して美味しくはないんだけどw

 

 

パスタはやっぱり通常サイズ

でも、食べたいのはやっぱりぺペロンなわけで。

味噌ラーメンもどきではないわけでw

 

そのためにも、はやく1.4mmパスタを処理してしまわねばなりません。

 

しかし、何に使おうかな。

これで美味しくないぺペロン作ってもなぁ・・・。

 

なんか、細いパスタが美味しく食べれるソースでも探してみようかな。

コメント