ひきわり納豆(パック)

納豆が安く売っておりました。

3パックセット。48円。

いつもよりも10円ほど安いようです。

 

納豆といえば、我が食卓のお供として欠かせない食材です。

それが安いのならば、とりあえず買っておくしかないでしょう。

 

はい、とりあえずです。納豆はとりあえずでも大丈夫です。

保存も効くし。むしろ、時間を置いた方が熟成して風味が増すし。

まあ、その辺は人にもよるが。でも私はちょっと匂いが強くなったのが好き。

 

ゆえに、とりあえず買っておくのがマイ納豆スタイル。

安い時に買って保存しておけば、ちょっと一品欲しくなった時にも便利ですからね。

 

そんなわけで、3パックセットの安売り納豆を3つほど買い込みました。

 

 

豆の形など粉々にしてくれる

安く納豆を補充できたのはいいんだけどもね。

ただ、いつも買うものとは違うメーカーの納豆ではあります。

そして、タイプも違う。

 

種別「ひきわり納豆」なのでありました。

 

普段は粒タイプ。

しかも小粒タイプではない。

大粒丸大豆タイプだ。

 

納豆は小粒よりも大粒に限るよね。

豆の存在感がしっかりしてるほうが好き。デカいは正義。

豆を噛みしめたときに広がる納豆の風味が違う。

 

そんなこだわりがあるならば、なにゆえに「ひきわり」を買ったんだよ。

そのことについて容疑者は、

 

 

いつもは大粒タイプの納豆で、ひきわりは珍しかった。

安い事もあって、ついカッとなって買った。

いまでは反省している。大粒丸大豆納豆には本当に済まないと思っている。

 

 

などと、意味不明の供述をしており関係者の今後の対応g(ry

 

・・・安いっていいよな!!な!!ww

 

 

見せてもらおうか、ひきわりの実力を

メーカーも違う。

豆の形状も違う。

安さだけで選んだ納豆。

 

これは果たして正解の行動だったのか。

 

メーカーの違いは重要だからね。

付属の、「納豆のたれ」の美味しさが全然違いますからね。

やったらと甘い味付けの、自分にとってはハズレたれに当たることもあったからね。

 

そして、ひきわり。

この形状の市販品を、わざわざ購入するのは初めてです。

 

自分で丸大豆納豆を刻んだりしたことはあったけどね。

納豆チャーハンとかにするときはガンガン刻んで、納豆をひきわり状にするからね。

ただ、パック売りのひきわりは初めてです。

 

 

食べてみて美味しかったらリピートしよう。

安くて美味しいとか完璧ですからね。それを選ばない手はないですよね。

それを えらばないなんて とんでもない。

 

ということで、早速試食してみました。

 

 

ひきわり納豆を真正面から食べてみた結果

パックのひきわり納豆。

白米と一緒にかきこんでみたわけですが。

 

うん?

なんか私の知ってるひきわり納豆と違うぞ。

この圧倒的なコレじゃない感はなんだ。

 

なんか風味が足りない気がするよ。ていうか足りないよ。

粘りも弱い。貧弱。納豆菌ちゃんと生きてますか?w

納豆特有の芳醇な風味も粘り気も、どっちも控えめすぎました。実際奥ゆかしい。

 

 

まあ、そういう納豆をつくるメーカーだったのかもしれないけどね。

いや、パック入りの市販ひきわり納豆って、みんなこんなもんなのか?

 

自分で丸大豆納豆刻んだ時には、納豆の風味が全開だったのだけどな。

芳醇な納豆の風味が広がって相当美味しくなるんだけどな。

私の知っているひきわり納豆はそれです。しかし、これは全然違う。まったく違う。

 

 

パックひきわり納豆。

もっと納豆感が欲しいと思うような一品でした。

本当に、この圧倒的な物足りなさはなんだろうね。

 

 

これは・・・納豆じゃないよ!!!www

 

 

制作過程が違った

市販のひきわり納豆って、

 

納豆を刻んだもの

 

ではなくて、

 

大豆を刻んでから納豆にしたもの

 

なんだそうですよ。

風味の違いは、そのあたりが影響しているのかもしれないですね。

納豆菌の繁殖具合とか違うそうだからね。

 

味の違いは納豆菌具合の差なのかもしれないね。

 

 

まあ、それ以前に風味が終わってるんだけどなw

ひきわり納豆をパックにして売る、

ってことに無理があるような気もするよ。

 

豆を粉砕した時点で、相当風味が消し飛んでいそうですからね。

さらに、砕かれて細かくなってるから、空気に触れる面も多いと思うのです。

パック売り品は空気にもさらされまくりですからね。風味の飛びかたも早そうです。

 

そんな状態なのだから、きっと鮮度の劣化も早いんだろうなー。

たぶん、出来立ては相当に美味しいと思うよ。

パック売りがいかんだろうね。あのパック売りが風味を損なわせているのだろう。

 

 

結論 納豆は丸大豆に限る

ひきわりでも、真空パックとかで売ってれば風味も大丈夫そうだよね。

完全密封。外気に触れる部分は一切なし。完全にシャットアウト。

だめか。それじゃ、納豆菌が死滅するか。納豆じゃなくなってしまうか。

 

・・・いや、死ぬかな?w

 

だって、納豆菌だぞ?地上最強の生命体「納豆菌」だぞ?

あいつは冷凍しても死なないんだぞ?

高温にさらしても生きてたりする超生命体だぞ?

 

ちょっと調べてみたら、真空状態でも死滅しないそうです。納豆菌。

すげぇわw

さすが俺たちの納豆菌だわw

 

まあ、真空パック処理は、コストかかりすぎるだろうから無理な感じもしますがね。

 

 

やはり、最強は丸大豆納豆ですね。

新鮮で風味のいいひきわり納豆もつくれるし。

あれが一番おいしいです。大好きです。

 

ていうか、パックのひきわり納豆はもう買わない。

びっくりするほどに美味しくなかったw

納豆だと思って食べなければ美味しいかもしれないけど。私は納豆が食べたいw

 

勢いだけで買い込むんじゃなかったよ。

おのれ、安売りの魔力めw

コメント