睡眠と歯磨き

昨日は22時前に就寝。

だって、寒いからね。夜更かししてると冷えるからね。

そんな寒い日はとっとと寝るに限るよね。

 

そして今日は5時起き。

素晴らしい目覚めでした。

しっかり寝たのですっきり覚醒です。

 

外もかなりの晴れっぽい。

寒くて休んでいたけど、これはランニング再開時かもしれないね。

今日から再び早朝ランニングの日々が開始されるのさ。

 

・・・。

あ、外超寒い。

これは無理w

 

この間わずか0.02秒!

まさしく神速の決断であった!!

根性は相変わらずないのであった!!

 

 

まあ、早寝早起きはともかくとして。

早朝ランニングの件も、この季節はとりあえずおいておいて。

 

きちんとした睡眠は偉大だなー、と思うのでありました。

 

 

馴染む実に馴染むぞ

昨日の睡眠時間は、6、7時間くらいかな。

これだけ寝ると、さすがに体調のほうにもいい影響が出てくるようでね。

何よりも違ってくるのが歯磨きです。

 

私は朝の歯磨き時間を大事にしています。

そこそこ時間をかけています。

しつこいくらいにまったりとしっかりと歯磨きします。

 

歯磨き

 

しっかり寝た後だと、このときの爽快感も違ってきますね。

本当にさっぱりします。はぁ~、さっぱりさっぱり。

寝不足が続いたときにする歯磨きは、なんかどんよりしてますからね。

 

いや、まあ、こっちの気持ち次第なんだけどさw

 

ただ、絶対的に違うものもありますよ。

 

歯茎からの出血量

 

とかね。

これは明らかに違ってくるね。

 

 

血「異議あり」

よく寝た後は血流も良好になるのでしょうかね。

それが歯磨きにも表れるのでしょうかね。

規則正しく早寝早起き睡眠十分体調万全な時は、歯茎からの出血が殆どないのです。

 

これが、夜更かしや徹夜作業が数日間続いた時だと別。

そんな時は、高確率で血がしぶき出します。迸ります。スプラッシュです。

そんな噴水のように出血したら死ぬけどさ。まあ、そんなイメージ。

 

とにかく、寝不足な日が続くと歯茎からの出血量が増えるのです。

リンゴを齧るまでもありません。

寝不足なだけで余裕で血だらけになれます。ふふん。どんなもんだ。

 

 

PC作業してると、そのまま朝方までかかってしまう。

なんてことも多いからね。

連日そんな日が続いて、睡眠不足がマッハになるからね。

 

そうなると、血液の流れも滞るのでしょうかね。

PCの前だと身体はずっと緊張状態だし。筋肉もさぞかし固まっているだろうし。

そりゃあもう、さぞかし血流は悪化しているだろうね。

 

寝不足と固まった筋肉。

いかにも血の巡りが悪くなりそうな組み合わせ。

 

そういった不健康が歯磨きに出るわけですよ。

血となって噴き出してくるわけですよ。

日頃の生活習慣の乱れに対する無言の抗議をしてくるわけですよ。

 

こんなことを繰り返していたら、そのうちに

 

歯磨きによる失血死

 

なんていう怪死を遂げるかもしれない。

しないかもしれない。

 

 

人は寝るべき

人間、きちんと睡眠取らないとだめですね。

そうしないと身体が解れないんだよね、きっと。

 

 

ちなみに、寝不足口内の荒れが同時にくると、かなり凄惨です。

 

吐血レベル

 

くらいに真っ赤な泡を吐き出すこととなります。

 

泡(血)

 

歯磨きって血を絞り出す行為だったっけ?

ってなもんですよ。

そのくらい真っ赤っかに染まります。

 

 

人は疲れが酷い時や寝不足が続いたりすると、身体の免疫力が低下するそうなのですよ。

当然、歯茎もその煽りを受けるわけです。

普段は抵抗できていたはずの歯周病菌に、免疫力の低下した歯茎が屈してしまうのですね。

 

 

菌にやられた歯茎では炎症が発生。

炎症で歯茎が腫れる。血が出やすくなる。

腫れたまま歯ブラシをすると血が出る。

ジョニー・ライデン専用クリムゾンレッド泡

 

 

という流れですね。

血流の悪化は免疫力の低下にも繋がるからね。

そりゃあ血もでるわな。

 

2、3日はそれでも平気な当たりがな。なんというか。始末に悪いというか。

気が付いた時にはもう血反吐吐く状態になっているというね。

気が付つくのが行き着くとこまで行き着いてからというね。もう遅いというね。

 

 

というわけで、寝不足続きの人はちゃんと寝よう!

若い時はそれでもいいかもしれないけど、歳とってくるといろいろやばいぞ!

免疫低下が歯茎とかにくるぞ!血だぞ!血!血まみれになるぞ!ww

コメント