なんといっても「超」ですからね「超」

歯磨き好きな私としては、歯ブラシにもこだわりがあります。

まあ、大したこだわりではないんですがね。

それでもこだわってる部分がある以上、こだわりがある、といいたい。

 

カレーを作るならジャワカレー。

しかも辛口。スパイシーブレンドの辛口である。

ルーを買うならこれに限る。これが最高のカレールー。

 

そんな感じですかね。

かなりライトなこだわり。浅い。かなり浅い。

酷暑が続いて干上がったオアシスくらいの浅さ。

 

しかし、浅かろうが譲れないこだわりでもあるわけです。

 

私の歯ブラシに対する思いもそんなもん。

重さはない。心の奥底からの欲求でもない。

でも、なんかそれがいい。そんなの。

 

それが歯ブラシの毛質です。

ちょっとした磨き心地を追求した結果です。

 

 

やわいのがいいんだ

以前、ちょっくら書きました。

歯ブラシに対する執着的なことを。

 

柔らか!!!

 

うん、歯ブラシの毛質はやっぱり「やわらかめ」が最高なのですよ。

ゆっくりまったり磨くにあたって、これほど適した毛質もないですよ。

究極の歯ブラシの姿の、その一端を幻視したのではないかと思うレベルの完成度ですよ。

 

買うならば、なるべく「やわらかめ」。

そう決めているのです。

なるべく、なので無い場合は別にいいのですw

 

そして、昨日、新しい歯ブラシを買いに行きました。

もちろん、やわらかめです。もうブラッシング時のかかせない相棒ですからね。

常にいい状態のものをキープしておきたいですからね。とっとと買いにいきましょう。

 

いつものドラッグストアへ。

いつもの歯ブラシコーナーへ。

いつものメーカーの歯ブラシへ。

 

と、思って手を伸ばしたのですが。

隣にちょっと気になる歯ブラシを発見。

 

超やわらかめ

 

うを!?

こ、こいつは・・・!?

 

 

超!

よく見かける歯ブラシのメーカー。

しかし、いつもは「やわらかめ」までしか置いてなかったはず。

いつの間に仕入れたんだ「超」を!!

 

以前から気になっていました。超やわらかめ。

いつか使ってみたいな、なんて思っていました。超やわらかめ。

それが今目の前にあるわけですよ。超やわらかめ。

 

ネット通販で買う程の執着はなかった。

しかし、現物がこうして目の前に現れてしまった。

ということはつまり。つまりこれは。

 

買うしかねぇってことだろ!この流れはよぉ!!

 

決断まで2秒。

インパクトに飲まれて流されたともいう。

だが私は後悔しない。たぶん。

 

 

どのくらい超なのかなー

買ってきたのは、「プレミアムケア」という歯ブラシです。

エビス株式会社というところの商品。

サンスターでもデンターでもない。エビスです。うん、あんまり聞いたことのない会社だねw

 

まあ、知名度はどうでもいいのです。

「超やわらかめ」の磨き心地が大事なのです。

さっそく明日から使おうか。これは楽しみが増えたましたね。

 

超やわらかめを堪能しつくしてやるんだーw

コメント