レッドファイト!!

毎日欠かせない歯磨き。

そして私は、他の人にくらべて、若干、歯磨きに執着があるほうです。

歯磨き時間をたっぷり取るからね。

 

磨くぜー超磨くぜー

 

それゆえに、歯磨き用の時間を作るのは必須。

いろいろと、ながら作業をしつつ、日常の中に歯磨きねじ込んでいます。

 

そこまでして磨きたいのか。

ああ、磨きたいからやってるのだよな。

でも、そこまでして磨きたいのか(2回目

 

まあ、2、3分磨いて終了。

なんてやり方では、全然まったくすっきりしないのだからしょうがないよね。

まるで歯磨きしなかったかのような不快感しか残らないからね。

 

なんだろうな。

局所的な潔癖症なのかなw

 

 

血!

さて、ながら作業で歯磨きするということは、歯ブラシ咥えたままでいるということです。

泡やらなんやらを、口の中に止めておくってことですからね。

さすがに、部屋の中でだらだら垂れ流しながらは歯磨きしないですからね。アホの子かw

 

歯磨きしてると、たまに出血があったりします。

リンゴを齧ると歯茎から血が出る理論ですね。

別にリンゴのせいではないけど。

 

私の場合は、だいたいが、寝不足とか、徹夜明けとかをやらかした時ですかね。

睡眠が不足している状態だと、歯茎から血が出るみたいです。

血の巡りが悪くなるんでしょうか。血でも流して反省しろってことでしょうか。血の粛清。

 

そこまで酷く血は出ないので、ピンクに染まった泡を吐き出したりする程度なんですがね。

口内に溜め込んだとして、ピンクの色が少し濃くなるくらいの出血量。

 

ところが。

 

この間の歯磨きでは、ピンク色どころではない色の泡を吐き出すこととなりました。

 

 

あぁーかーい あかーぁいー

いつも通りの歯磨き。

いつも通りのながら作業。

いつも通りの15分。

 

そんな歯磨きを終えてから、洗面台で口をすすごうとした時でした。

口の中に溜め込んだ、泡やら唾液やらおそらく出ているだろう若干量の血液やら。

そんなものを、ぺっ、したときに気が付きました。

 

吐き出したものが・・・

 

 

赤い。すごく赤い。どす黒く赤い。真っ赤っか。

 

 

ひ・・・ひぃぃぃぃぃ!!!

血だああああああああああ!!

ひっ・・・人殺しィィィッ!!!(?

 

なんじゃこりゃあああああ!!!

 

 

血って、自分のものでも気持ち悪いよなー。

なんか、内臓的な感じがあるよな。見てはいけない物って雰囲気よな。

違う。違うぞ。そういう感想ではなくてなw

 

いやいやいや。なんだこれ。おかしいだろ。

なんだこの色は。血じゃん。もう完全にただの血じゃん。

 

吐血なの?ホントに吐血したの俺?(混乱

歯磨きのし過ぎで吐血なの?(錯乱

死ぬの?歯磨きのし過ぎが原因で死んでしまうの?(死にません

 

確かに不健康な毎日だけど、血ぃ吐くほどの不摂生はしてねぇぞw

 

 

出血源

これはきっとあれですよね。

磨き続けると赤く変色する不思議な歯磨き粉。これでしょうね。ねるねるねるね的な。

磨けば磨くほど色が変わって・・・ふぇっへっへっへ。

 

知らず知らずのうちに、そんなジョークアイテムを使っていたんでしょう。

もしくは、シャア専用歯磨き粉。いや、ジョニー・ライデン専用かもしれない。

うん、専用なら赤くてもなんの問題もないね。なにもおかしくないね。

 

まあ、そんな面白アイテムがあるわけもなく。

これは紛れもなく、己が身の内より沸き出し赤き血潮の源流の一部なり。

フフフ・・・誰か助けてw

 

で、なにゆえにこんな狂気の事態に陥ったのかと。

口の中をよく調べてみましたよ。

 

そしたら、上部の歯茎の内側の奥が腫れているじゃあないですか。

まったく、説明がめんどくせぇ位置が腫れやがってw

 

舌でつついてみると、やったらとぷにぷにしてるじゃあないですか。

よくよく触ってみれば、歯茎周辺もなんかヒリヒリするし。

これか。これが主犯か。お前が元凶か。血をまき散らしたのはお前か。

 

全ての原因は、この歯茎の腫れでした。あの怒涛のような血の供給源。

こいつが15分の歯磨き時間とベストマッチ。口内に延々と血を供給し続けたようです。

その結果、歯磨き粉の白さを、完膚なきまでに吹き飛ばすほどに真っ赤っかに。

 

血って少量でも一気に色が広がるからなー。

15分も溜め込んでたら、そりゃあ吐血モドキにもなろうよ。

 

 

事の原因

最近、歯ブラシを買い換えたのだけど。

いつものメーカー品が無くて、別のメーカーのものを買ってきたのですよね。

さらに、毛先の固さが

 

「ふつう」

 

を選んでしまっていた模様。

普段は「やわらかめ」を愛用しているんですがね。

何を間違えたか、「ふつう」じゃあないですか。

 

たまにはいいか。なんて思って、2、3日使い続けた結果がこの状況。

血っすよ。血まみれっすよ。クリムゾンレッドっすよ。ジョニー・ライデン専用っすよ。

知らない人が見たら、私はただの血ぃ吐いてるだけの変な人っすよ。

 

完治までに一週間くらいかかりました。

その間、長時間の歯磨きは自粛。

さっと磨くだけの、後味の悪いブラッシングだけ。

 

私の貴重な歯磨きタイムがあああああああ。

 

 

「やわらかめ」だ!絶対に「やわらかめ」だ!

使い慣れない固さの毛先は、歯茎を痛めつけるのに十分だったようです。

使ってて「なんかゴリゴリしてんなー」と思った時に、使用をやめておけばよかったよ。

ごしごし磨いていたわけでもないのにその感想だからね。固さは推して知るべし。

 

ああ、歯ブラシはすぐに買い換えましたよ。

せっかく買ったのにもったいない、とか思いましたがね。

でも、そんな貧乏性が今回の結果を招いたわけですからね。

 

うん。歯磨きのたびに血ぃ吐きたくないよね。

 

やっぱ、歯ブラシは「やわらかめ」こそが至上よな。

固めはだめだ。今回のことで、より深くそれを痛感したよ。しましたよ。

「やわらかめ」での、ソフトタッチ長時間ブラッシングこそが最高の歯磨きタイムよな。

 

無駄に長い歯磨き時間を減らせばいい気もするがなw

コメント