醤油もいいけどソースもね

〇〇派か△△派か

 

なんて意見をときどき見かけます。

比較というか、シェア確認というか。

 

まあ、どっちが人気なんだろうか、という調査的なやつ。

対立意見が真っ二つすぎて、よく戦争が勃発したりもしてるね。

き〇この山た〇のこ里とか。

おっと、これ以上はスナイパーに狙撃されてしまうなw

 

 

こういう流れは好きだったりもします。

共感できる人がいるとテンションもあがるからね。

同じ派閥に属する人が居ると嬉しくなるよね。

 

同属性の人の意見を聞くと、

 

お前はよくわかってるじゃないか!

 

みたいな感じで、謎の高揚感を得られる。

なんなんだろうな、あの満足感はw

 

 

ただ、ときどき意味不明な問いかけがあったりもします。

 

 

それはちょっと決めかねる

過去に、なんだこれ?

どういう方向性なんだ?

と思ったのが、

 

醤油派ソース派

 

という質問。

漠然とこの選択肢だけでの提起。

うん、漠然と。

 

〇〇にかけるのは醤油か、ソースか。

 

ではなく、醤油派かソース派か、それだけ。

 

すべての食材、料理に対しての投げかけなのだろうか。

だとしたら、範囲が広すぎる。

広範囲で一方だけの調味料って、さすがに尖りすぎだろう。

 

すべてのものは醤油。

あらゆるものにソース。

 

そこまで偏った人は居ないような気がするよw

 

 

風呂上りには凍る寸前にまで冷えたのを一気に

いや、もしかして、あの質問の意図は別のところにあったのだろうか。

なにかにかけるのではなく、

 

直接の摂取

 

として考えた場合の質問だった可能性はないだろうか。

ドリンクとしての問題。

 

 

汗を流した後には、氷を大量にぶちこんだソースのガブ飲み!!もう、これ一択です!!

 

猛暑日に、冷房の効いた部屋で飲む冷蔵庫でキンキンに冷やした醤油!こんな美味い物はない!!

 

 

などなどのエピソードを欲していた可能性。

 

いや、寒い日にホット醤油をちびちび飲むのも捨てがたい、とか。

私も運動時の水分補給のためにソースをペットボトルで持ち歩いてます、とか。

 

突き抜けてやがる。ぶっちぎりすぎてる。

そんな超人類へあてての質問であったのか。

知らず知らずのうちに、私は上級者の社交場へ足を踏み入れていたのか。

 

 

世の中そんな面白いわけがない

実際は、言葉足らずなだけだったのだろうけどな。

醤油の一気飲みに対して共感を求めてくるような人は絶対にいないはずだ。

居たら居たで共感したくないw

 

 

ちなみに。私は醤油の使用率の方が高いです。

目玉焼き、コロッケ、アジフライ。

その辺はだいたいお醤油。

 

醤油のキリッとした味にくらべると、ソースはまったりし過ぎててなー。

 

ただし、ヤキソバとかタコ焼きとかはソース。

これは鉄板の組み合わせだよね。ガチだよね。

 

結局は適材適所ってやつよな。

 

 

ルールを守って楽しく調味料

醤油、ソースの一気飲みは健康を害する可能性が非常に高いです。

人にすすめられても絶対に一気飲みしてはいけません。

 

用法容量用途を守って、正しく食品に使いましょうw

 

コメント