脱出ゲーム「ELEMENTS」

ブラウザゲームはお手軽でいいですよね。

インターネット接続環境があれば遊べますからね。

私はミニゲーム的なものが好きです。

 

その中でもお気に入りの一つが「脱出ゲーム」というジャンルです。

 

閉じ込められた密室からの脱出を試みるという内容ですね。

もちろん、体当たりで扉を破って脱出とかはできません。脳筋禁止です。

地道な捜索がクリアにつながるタイプのゲームです。

 

室内にちりばめられたアイテム。

一見、意味不明なヒント。

アイテム、ヒントの組み合わせ。

 

そういった繰り返しで、徐々に先に進んでいくわけです。

謎が解けていく快感が素晴らしい。

 

ああ、そういう組み合わせか!!!

 

と理解したときの達成感はたまらないものがありますね。

謎解きが好きならハマること間違いなしのジャンルです。

 

 

室内から脱出スルノデス

最近やっていたゲームはこれです。

 

ELEMENTS

 

Neutralさんの所の脱出ゲームです。

同サイト内にある他の脱出ゲームに比べると難易度「★★★★」と難しめ。

まあ、Neutralさんのゲームはこれが初めてなので、自分では比較できないんだけどw

 

でも、面白かったです。

やり応え十分の内容でした。

 

ELEMENTSのポイントは、とにかく広いマップです。

1つの部屋から脱出したと思ったら次の部屋がまっています。

 

洋館、塔、地下と次々場面が変わっていきます。

そして新しい部屋には、当然新しい謎。新しい仕掛け。

さらに、前の部屋に謎解明のために戻ったりすることもあります。

 

嫌になるくらいに脱出ゲーム要素が詰まってます。

 

 

みんな、メモは持ったな?

サイト内の注意書きにもありますが、

 

メモ必須

 

という感じですね。

 

ちゃんと覚えないと解けないものが多い。

記憶力に自信のある人はいらないかもしれないですがね。

私のお粗末な脳味噌では、メモ無しの探索は無理でした。覚えらんねぇw

 

私もB6サイズのメモ帳を活用。

クリアするまでに6ページくらい使いました。

 

図形とかね。

ボタンの組み合わせとかね。

ボタンを組み合わせたうえでの図形の順番とかね。

 

一見意味不明なものも、しっかりメモしていくと、ある瞬間にカチッとハマる。

この瞬間が脱出ゲームの醍醐味ですよね。

すごく気持ちいいです。ウホッってなります。脳汁溢れます。

 

ELEMENTSは謎の量が多いので、その瞬間も沢山堪能できます。

脱出ゲーム好きにはたまらない構成ですね。

 

ただ、謎の中に、

 

「ガチのパズルゲーム」

 

なんかが混じってたりもしましてね。

メモ帳効果が無効化されることもあります。

メモがあるからなによ?って感じでねw

 

私は、謎が解けたらすんなり進めるというのが好きです。

だから、完全に足止めくらうようなガチパズルは勘弁してほしいですねw

 

 

ボリュームのある脱出ゲーム

ガッツリと内容の詰まった脱出ゲームがしたい。

そんな人には、ELEMENTSおすすめかもしれませんね。

 

私はクリアまでに3日ほどかかりました。

脱出ゲームは一度詰まると延々と彷徨うことになりますからね。

しかも、このボリュームですからね。

 

絶対に攻略情報は見ない

 

というポリシーがあるので、彷徨うのも仕方なし。

その分、謎が解明されたときの爽快感は増しますがね。もう、増し増しです。

脱出ゲームの中毒性は、そこにあるのかもしれません。

 

 

メモを片手に脱出にのめり込みたい。

そんなゲームを求めているのなら、ELEMENTSをやってみてはどうでしょうか。

 

やるなら、ぜひとも攻略情報なしで。

その方が面白いです。いらいらするけど、面白いですw

コメント