コーヒーッ!!飲まずにはいられないッ!!!

暖かい飲み物が美味しい今どきのシーズン。

熱々の淹れたてコーヒーとか美味しいですね。ほっこりします。

カップにいれたコーヒー香りだけでも癒し効果があるような気がします。

 

飯を食わずともコーヒーだけで十分に満たされる。

なんてことをやってたりもしていました。飯はコーヒー。

2杯くらい飲むと空腹も収まったり。栄養バランス?そんなん知らねw

 

空腹だけどご飯作るのめんどくさい?

ならコーヒーを飲めばいいじゃない。

 

とか、そんな感じです。

確実に内臓にダメージいきますね。いかないわけがないですね。

コーヒーは胃液の分泌を促すそうですからね。やたら活性化するそうですからね。

 

カラっぽの胃の中で溢れかえる胃液。

しかし、そこには本来クッションになるはずの食物は無い。

無意味で不条理な胃液が特に理由もなく胃壁に襲い掛かる!!コワイ!!!

 

これは荒れる!!(確信)

 

 

俺はコーヒーをやめるぞぉぉぉ!!

空腹時に飲むコーヒーはカフェインの影響で胃壁がマッハ。

コーヒー自体が刺激物だからね。仕方ないね。

 

というか、1日のコーヒー摂取量が多すぎたかもしれない。

調子いいときは、1日に3リットルくらい飲んでましたからね。

ざぶざぶいってました。さぞかし体内はコーヒー汁で溢れかえっていたことでしょう。

 

完全に中毒者ですねw

 

そこまでいくと、別にコーヒードリッパーで淹れたものに拘らなくなっていくね。うん。

あの風味だけを欲するようになっていく。コーヒー風味ならだいたい許容。

ペットボトル、缶、インスタント、なんでも来いですよ。コーヒー受付窓口全開ですよ。

 

コーヒーって、そういう飲み方するのもじゃないだろうwアホかw

 

最近それを反省。

すこしコーヒーから離れてみようと。

そんな風に思ったしだいです。

 

このままでは私の胃は、カフェインからの過剰刺激で第3世界へ解脱してしまうからね。

 

 

おーい 紅茶

ということで、新しいホットなドリンクを開拓。

 

私が選んだのは紅茶です。

日東紅茶のティーバックのやつです。50パック入りです。

値段的にこれですw安さは正義。

 

最初は、インスタントのレモンティーにしたんだけどね。

成分表に「砂糖」とあったんだけど、多少ならいいかな、なんて思って。

けど、この砂糖が多少じゃなかったのです。

 

くっそ甘い。甘すぎる。ばかじゃねぇのw

 

そのくらい甘かった私の見通しも甘かった。

これはだめだ。飲めたもんじゃない。

あまりの不味さに摂取量はセーブされるだろうけどなw

 

やっぱ砂糖はだめだな。というか、私は甘いお茶が根本的にだめだ。

お茶やコーヒーはさっぱりしてないと受けつけない模様です。

砂糖もミルクもさっぱり感を奪う不純物に感じる。レモンくらいはいいけど。

 

というわけでティーバッグです。リーフタイプより処理も簡単だしね。

 

ほんのりした紅茶の風味がなかなかいい感じですね。

コーヒーほどのパンチ力はないけど、これはこれで美味しい。

 

これからは、コーヒーの代わりに、紅茶をざぶざぶ飲む生活がはじまるぜーw

 

 

白湯最強

まあ、紅茶もカフェイン混入ドリンクではあるんですけどね。

それでもコーヒーよりは刺激は軽そうだし。

ざぶざぶ飲んだら、あんまり意味はないだろうか。

 

でも、カフェインは外せないよね。

飲んだ時のほっこり感が違うのよね。

ほんとにただのジャンキーだなワシはw

 

中毒症状を抱えつつも、それでも最近の空腹時は自重してますよ。

空腹のままお茶を流し込むようなことはしていません。

お茶の代わりに白湯を流し込んでいます。ノンカフェイン。体に優しい。最高。

 

白湯いいよ、白湯。

お湯わかすだけだし。

余計なゴミも出ないし。

 

 

うん、まあ、まずは飯を食えって話ですがねw

コメント