アイスコーヒーが美味しい時期になってきました

少しコーヒーが飲みたくなりました。

カフェインの過剰摂取を避けるために、最近は控えているからね。

時々そんな気分になるのさ。

 

飲みたいといっても、ほんと少しでいいのです。

豆を購入するとかしなくていいのです。

そんないっぱいいらないのです。

 

じゃあ、缶コーヒーでも飲もうかな。

インスタント買うくらいなら缶よね。

少し飲みたいなら適任の存在よね。

 

で、そこで見つけたペットボトル。

 

ああ、こっちにしよう。

これをちょっとずつ飲むことにしよう。

 

ボトルコーヒーも美味しくなってきてるからね。

そりゃあドリップしたてのやつにはかなわないけどさ。

それでもちょっとばかりコーヒーらしさを楽しむには十分よね。

 

中には大外れもあるけどね。

水にコーヒー風味だけつけました!

みたいなやつとかなw

 

そんなのでも、ごくごく久しぶりにコーヒー飲む分には美味しく感じたりするんだがね。

ちょっとした風味だけを味わう分にはね。

 

・・・一杯飲み終わる前に、すぐにコレジャナイ感に襲われるけどさw

 

 

つい飲んじゃうんだ!

というわけで、900mlのペットボトルコーヒーを買ってきました。

 

NESCAFEのゴールドブレンド。

名称が「コーヒー飲料」ではなく、ちゃんと「液体コーヒー」です。

豆の使用量が100gあたり5g以上の証。

 

まあ、そんな細かいことはどうでもいいわけで。

久しぶりのコーヒーの風味が美味しいのなんの。

ちびちびと風味を楽しみながら飲んでいたら、

 

ボトル一本空けてしまいました。

 

麦茶のようにガブガブ飲んでいた。

気が付いたら空になっていた。まさか一本いくとは思わなかった。

今では反省している。

 

・・・うーん、ほんとにコーヒージャンキーだよなw

 

 

禁煙中に少しでも喫煙すると、それまでの我慢が全て台無しになる。

なんていうけども。

コーヒーもきっとそんな部分があるに違いない。この中毒性はやばい。

 

しかし、やってしまったもんはしかたない。

そこにコーヒーがあるから飲むんだ!的な感じであったのさ。

本能が求めてしまったのさ。だからしょうがない。

 

なあに、最盛期にくらべれば900mlくらいなんてことはない量ですよw

 

 

カフェインが呼ぶんだ!

こうまで飲んじゃうとさ。

我慢するのはもうやめようかななんて思うよね。

思う存分カフェインまみれになろうぜ、とか思うよね。

 

自制心なんてただの飾りです。

 

カフェインも適量ならいいんだけどね。

私の場合は、自制しないと浴びるように飲んじゃうからね。

コーヒーの中毒性って恐ろしいぜw

 

まあ、今回だけ。今回だけさ。

これからまた控えめにしていくさ。

お茶で我慢するのさ。

 

不思議とお茶ならばガブガブ飲まないからね。

同じカフェイン入りなのにね。

 

やはり風味か。

コーヒーのような強烈な風味がないからか。

ナチュラルなお茶の風味ではそこまで依存性はでないのか。

 

つまりコーヒーの風味とカフェインが合わさって最強になっているわけか。

なんて強力なタッグでしょう。こんなのには絶対に勝てるわけがないよ。

そりゃあガブガブ飲んじゃうよ。

 

 

カフェインレス

そういや、カフェインレスコーヒーとかもあるそうですね。

あれってどうなんですかね?普通に美味しいのですかね?

家の近くじゃ見かけないけども。

 

ああ、タンポポコーヒーというのがドラッグストアにあったな。

あれもカフェインレスコーヒーの一種だわ。

私も一回買ったことがあります。お試し感覚。

 

しかし、なんというか。

やっぱりというか。

当然というか。

 

あれは、非常に美味しくなかったw

 

まったくもって「コーヒー」ではなかったねぇ。

どっちかというとお茶?漢方茶?

そんな感じの味でした。求めた味と違いすぎました。

 

他のカフェインレスコーヒーもそんな感じの予感。

やはりカフェイン入りには敵わんのでしょうか。

 

安くて美味しいカフェインレスコーヒーがあれば検討するんだけどな。

コメント