春・・・にはまだ遠いよね

そういやもう3月になってしまったんだね。

今年もあっという間に時間がすぎさるね。

後10か月で今年も終わってしまうぞ。マッハだな。うん。

 

まあ、寒い寒い2月が終わったのならなんでもいいや。

 

とはいえ。

3月になったから突然に暖かくなる、なんてこともなく。

割と普通に寒いですね。いや、寒気は和らいでいるんだけど。

 

はやくもっと暖かくならないものかな。

そうすりゃ、しもやけの恐怖におびえなくてもよくなるのにw

 

ああ、でも雪はまだ降るかもしれんな。

わりとそれなりに積もる可能性も十分にあるからなー。

4月になって降るくらいだからね。雪。

 

まだまだ冬の呪縛からは解放されない日々が続くのか。

ストーブが欠かせない現状からしてあたりまえのことなのだけど。

それでも早く暖かくなれw

 

はよ。夏はよ。

 

 

3月って「春開始!」みたいなイメージがあります。

 

寒い季節よさらば!

俺はこれから快適な気温で過ごしていくぜ!

さよなら冬!さよなら暖房!

 

そんなイメージ。

現実ではそんなこと全然ないけどな。

容赦なく寒い。大自然は私たいして厳しいw

 

そういうのは願望が強いからそう思うんだろうなー。

期待感というの?

もう3月にもなってんだから暖かくていいだろ的な。

 

私は寒さに対してマイナスの感情しかないですからね。

それゆえに、余計にそんな思いが強いのでしょう。

だからこそ春に対するイメージが先走ってしまうのでしょう。

 

でも、3月はまだ冬。

「真冬」から「冬」になった程度の時期です。

そういうものなんです。

 

私にしてみれば4月でもまだ寒い。

寒い時期はみんな冬。敵だw

 

まあ、さすがにこの季節になると、しもやけにはならんけどさw

 

 

3月

私の住んでる所では、この時期になると新町内会長決めがあります。

4月までの一年で交代というシステムだからね。

選ばれてしまった人は、集金やらなにやらで多忙な一年となるわけです。

 

今年もそろそろ、そのための集会がやってきます。

なんというか、生贄選定の儀式ですねw

 

しかし私は賃貸アパート暮らし。

いつ居なくなるかわからない存在です。

明日にも引っ越す可能性だってあるわけです。

 

ので。

 

私の場合は免除。

めんどくさい役目の外の存在となっています。

正直ありがたい。非常にありがたい。

 

ボロいし。隣の生活音がうるさいし。

そんな生活環境だけど、これは大きなアドバンテージ。

めんどくさいことが一つでも減るのは大助かりです。

 

私の代わりとなって雑事を担当してくれる人たちには本当に感謝しております。

ありがとう。そしてありがとう。

 

さて、快く町内会費を支払う準備でもしておこうかな。

コメント