技の1号(マッチョ)

何気にTwitter眺めていたら、トレンドに

 

仮面ライダー1号

 

の文字があるじゃあないですか。

 

お、なにこれ。

ライダー好きな私への挑戦ですか。

なんの挑戦かはしらないけど。

 

とにかく、何かしらの新情報である可能性が高い。

仮面ライダーに関する新情報。

こんなん調べずにはいられないではないか。

 

さて、調べてみた結果。

凄いものが出てきました。

 

新しい仮面ライダーの映画。

・・・という情報もそうなんだけど。

それに出てくる、仮面ライダー1号の新デザインですよ。

 

な、なんだこれはーーーーーーっ!!ww

 

 

ガチムチ1号

過去の仮面ライダー1号のリメイクといえば

 

「仮面ライダー THE FIRST」

「仮面ライダー THE NEXT」

 

なんかがありましたね。

黄川田さんが主役のヤツですね。

 

リメイク1号は、シャープでキレッキレのデザインで、えっらいカッコよかったですね。

2号も同様にスタイリッシュだったし。

V3とかは、もう、鼻血噴き出すレベルでカッコよかった。

 

 

しかし、今回の「仮面ライダー1号」に出てくるリメイク1号は。

 

鬼のようにガチムチ

 

というスペシャル仕様。

平成ライダーの、スリムでスタリッシュなイメージを完全に破壊したデザイン。

そんなもん知らねぇよ!と言わんばかりの重装甲ライダーです。

 

もう、重量感と横幅が抜群の仮面ライダーなのですw

 

仮面ライダー1号

アニメイトTV

 

これは、デザインの決定稿なのかな?

イラストだと、まだイケメンライダーに見えるよね。

だがしかし、

 

実写になってるやつは本当にすごいぞ。

 

ごりっごりだぞ。

ぼってぼてだぞ。

パッと見、仮面ライダーのパチもんにしか見えないぞw

 

ええ、実写はそのくらいの衝撃です。

そのインパクトたるや、凄まじいですよ。

だって、なにこれ?って本気で思ったもんw

 

すげぇよ。ホントすげぇよ。

もう、すげぇって言葉しかでてこねぇよ。

 

 

・・・あれ?意外と・・・

最初こそは「なんだこれ」とは思いましたがね。

眺め続けていると、こう、なんとうか。

 

あれ?意外とアリじゃね?

 

なんて思えるようになってきました。

不思議ですね。ライダーマジックですね。

 

よくよく見てみれば、昭和の流れをそのままインスパイアしたデザインな気がしてきます。

なんか、由緒正しい正統な進化って気がしてくるのです。

 

案外、石ノ森大先生が再デザインしていたら、こんなデザインになっていたのかもね。

 

なんて気すらしてきます。してきませんかね?どうですかね?

そうですか。してきませんか。私だけですか。

・・・いや、しかしw

 

 

昭和ライダーが好きな人なら、このデザインありじゃないかな。

なんてね。思うのですよ。そこまでの拒否感はないんじゃないかなーと。

このデザイン、いい意味で突き抜けた存在感があると思います。

 

ゴーストのクソみたいなベルトを認めろと言われても絶対に拒否するけど。

この1号のデザインを認めろと言われれば、素直に快くOKを出せますね。

ゴーストもベルトさえまともなら、素直に楽しめるんだけどなw

 

・・・この1号のベルトは無意味で意味不明なヒップホップとかやらないよね?w

 

 

公開は2016年3月26日

ちなみに、「仮面ライダー1号」での「本郷猛」役は、藤岡さん本人ですぞ。

これは嬉しいよね。それだけでも、ワクワクしてきますよね。

 

ご本人ってことは、この1号はガチで1号なのだろうね。

つまり、「仮面ライダー1号」に出てくるリメイク1号は、

 

ずっと戦い続けて進化した1号

 

ということになるのか。

 

それならば、ごりごりしているのも納得できる。

きっと、損傷を自分で修復したり、再改造したりしたんだろうね。本郷は天才だからね。

傷ついた身体をパーツで覆っていく内に、見た目もどんどん険しくなっていったのでしょう。

 

うーん、そう考えると燃えますね。

ずっと闘い続けてきて、姿かたちが変わってしまったヒーロー。

これは堪らん。なんか、ニヤニヤしてきたw

 

 

スーパーヒーロー祭り

今年はスーパーヒーローイヤーらしいですよ。

 

仮面ライダー45周年。

スーパー戦隊シリーズ40作品。

 

そのお祭りの第1弾が「仮面ライダー1号」ということだそうで。

 

これに止まらずに、なにかいろいろやってくれそうです。

楽しみですね。

 

仮面ライダーで第1弾てことは、もちろん別の第2弾もあるのでしょうね。

仮面ライダーやったから「ゴレンジャー」かね。

きっと、ごりごりのアメコミチックなゴレンジャーが出るのでしょうw

 

 

個人的な意見としてはBLACKのリメイクが見たいよ。

光太郎はもちろん、倉田てつをさんで。ご本人で。

せっかくのお祭り年だというのなら、ぜひともやってほしいところです。

 

2016年の特撮。

面白くなってきたね。

コメント